スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
09/24 07:11 のりたマガジン配信完了 ==>期待通りのFOMC結果で投資状況は大満足!?

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

のりたマガジン第1号 毎月分配用投資信託帳簿ツール@

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑ 閲覧前に  ぽちっとして頂けると幸せです。 


メールマガジンの創刊号について、
そろそろ日々、少しずつ紹介していくことにしますね。

=>毎月分配投信の本当のこと のりたマガジン

 

今日は、創刊号に無料配布する、
TOOLの紹介です。

メール内容よりも、
TOOLに期待していらっしゃる方がいるので、
先に紹介しちゃいます。♪

やっぱり、まず入門者におさえてほしいのは、
現状資産確認をすばやくすること!

よって、初めはこのTOOLから配布することにします。

<毎月分配用投資信託帳簿ツール>
私が毎日使っているものです。
基準価額を入れると評価額と総損益が分かるというもの。

普通分配比率を把握しているのが特徴です。
※ちなみに、マクロを利用していないので、
これだけはOpenOfficeでも利用できます。

銘柄を相対的に見て、
それぞれの好不調を判断する材料になります。

こんなかんじです。
20120112TOOL1.jpg
※画像上の損益は、私の実際のものではありません。

買い増ししたら、平均取得価額をプラスして、
口数も管理します。

まぁ、やることはその程度です。
20120112TOOL2.jpg
今、絶対リターンが儲かっているのかマイナスなのかが一目瞭然です。

絶対リターンとは、儲かっているか損しているか。
相対リターンとは、ベンチマークに勝っているかどうか。
マイナスでもベンチマークに勝っていれば好成績といわれる。
  インデックス投資でよく使われるものですね。

いつもブログに貼り付けているものです。
20120112TOOL3.jpg
よろしければ、
皆さんのブログでも公開していただけると面白いコンテンツになると思います。
私のように相場観を常に養いたいと思っている人は、
毎日、基準価額の入力を必ずおこなってください。

継続は、力なり。
のりたまブログで十分だよという人は、
週一など自分のペースでもかまいませんが。

のりたまが保有していないものの場合、
自己責任で相場監視はしてくださいね。

基本毎日監視が推奨です。

◎相場観を養うためには、この値動きはこのニュースがあったからとか、
今後の役に立つようにすることが必要です。

なので値動きするのか知らなかったら、ギャンブルしているのと一緒です。

他者への配布は禁止ですが、
カスタマイズは、自己責任においてもちろんご自由です。

投資において、
今の投資状況がどうなっているかを
瞬時に確認できることは重要です。

最近は、複数証券会社の資産を管理するツールもありますが、
とても使いづらいです。

特に、毎月分配型に特化したものを想定して作成しました。

元本だけに注目して元本割れで損してるーとか。
分配金をしっかり管理していないけどトントンかちょいマイナスじゃないのー
っていう人は多いのではないでしょうか?

パチンコで勝ったときだけ覚えているのといっしょですね。
それが人間というものです。

しっかりと資産管理をすることで、
次の戦略がみえるというものでとても重要なものです。

今までしっかり記帳していなかった方も、
過去にさかのぼり、一度記入してみてはいかがですか?
↓ 以下クリックでまぐまぐHPへ

noritamagajin.jpg
 毎月分配投信の本当のこと のりたマガジン

    ↓ 少しでも参考になるものがありましたら、応援クリックお願いします。
 

にほんブログ村 株ブログへ   にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ   にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
↑ 他の投資信託ブログも見てみましょう!




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

“のりたマガジン第1号 毎月分配用投資信託帳簿ツール@” への2件のフィードバック

  1. osa より:

    のりたまさん、
    今度のメルマガは、毎月分配型に特化して記述することになるのでしょうか。この場合、たとえば、
    2月はAファンドを重点的に、Bファンドはごく少量だけ購入、3月は全部売却してキャッシュポジションにしましょう・・
    などという提案もされるのでしょうか。
    さらに、ある程度積みあがったら、個別のAやBもしくはETFにシフトしましょう・・などの提案もあるんでしょうか。
    毎月分配にかかわらず、アクティブ型は売買時期がかなり重要視
    されるので、メルマガをたよりに売買することになりそうです。また、期待収益率はどれくらいを目指しておられるの
    でしょうか。
    ところでのりたまさんの毎月分配型の全ポートフォリオに占める比重はどれくらいなのですか。私は、インデックス投信がほほ90%近いので悩んでいるのですが。

  2. のりたま より:

    osa さんコメントありがとうございます。
    > 今度のメルマガは、毎月分配型に特化して記述することになるのでしょうか。この場合、たとえば、
    > 2月はAファンドを重点的に、Bファンドはごく少量だけ購入、3月は全部売却してキャッシュポジションにしましょう・・
    > などという提案もされるのでしょうか。
    はい。基本的に毎月分配型に特化します。
    もちろん相場情勢も記述したいと思いますが、
    具体的な売買は、基本的に明記しません。
    プロでも難しいですから、責任の持てないことは書けないですからね。
    しかし、ヘッジについて特集よていです。
    > さらに、ある程度積みあがったら、個別のAやBもしくはETFにシフトしましょう・・などの提案もあるんでしょうか。
    この辺は、よく雑誌にも載ってるのであまりやるつもりはないですが、
    気になる銘柄の相談などの分析はお手伝いくらいできたらなと思います。
    メルマガの中で、Aさんの悩み回答とか。
    > 毎月分配にかかわらず、アクティブ型は売買時期がかなり重要視
    > されるので、メルマガをたよりに売買することになりそうです。また、期待収益率はどれくらいを目指しておられるの
    > でしょうか。
    基本的に、参考になる読み物でして、
    売買シグナルを配信する利益追求型のものではありません。
    ツールを配布するので、この辺は自己責任での売買をして頂きます。
    > ところでのりたまさんの毎月分配型の全ポートフォリオに占める比重はどれくらいなのですか。私は、インデックス投信がほほ90%近いので悩んでいるのですが。
    私は、毎月分配型が80%はあります。
    身を削って検証しておりますが、真似しなくていいですよ。(^^;
    メールマガジンでは、
    私の資産状況も暴露しちゃおうかと考えています。

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ