スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
01/14 07:07 のりたマガジン配信完了 ==>メルトアップ相場の投資戦略を考える

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

ひふみプラスは、購入時手数料は無料のようです@

  
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑ 閲覧前に  投資信託応援ぽちっとして頂けると幸せです。 

20120504hifumiplus.png 

プレスリリースでは、3%などの表現がありましたが、
購入時手数料は、無料のようです。
http://www.rheos.jp/hifumiplus_sp/
違いは、
信託報酬還元の
「資産形成応援団」
という特別サービスが無いということだけのようです。

しかし、私たちはこの資産形成応援団に変わる仕組みとして、運用残高の増加にともない、お客様の信託報酬が逓減するという仕組みの導入を考えました。ファンドの成功(運用残高の増加)がお客様のメリットになるような仕組みであり、私たちの理念に合致する商品です。SBI証券にはこの考え方に共感していただき、お客様第一主義、という当社の考え方と一致したということで、新たに運用残高にスライドして信託報酬が逓減する、という仕組みの導入に賛成していただきました。
しかし、
保持年数ではなく、運用残高に応じて信託報酬が変わる?
みたいな説明文がありますね。
詳細がわかりましたら、
またお知らせします。

    ↓ 少しでも参考になるものがありましたら、応援クリックお願いします。
  
にほんブログ村 株ブログへ   にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ   にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
↑ 他の投資信託ブログも見てみましょう!




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ