スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
11/12 07:05 のりたマガジン配信完了 ==>J-REITの下落と今後の逆張り投資戦略について

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

(ネット証券専用)新興市場日本株レアル型の人気が徐々に@

20130320RINGO.png 

今まで人気がなかった?
(ネット証券専用)新興市場日本株レアル型
ですが、
だんだん資金も流入しだしてきましたね!

のりたマガジンTOOLより
>>http://nrtm5002.blog97.fc2.com/blog-entry-443.html

20130320SHIKIN.png
1月に、2500万円。
私が購入した時期は、なんとも寂しい限りですが。
2月は、3億2400万円。
やっと目に見えてハッキリとした流入が見られるようになりました。
新設時に匹敵しますね。
大規模銘柄に比べたら、少ないと思うかもしれませんが、
1月間で、約30%増!
なので、運用者にとってはかなりのものでしょう。
3月も、おそらく同じぐらい流入すると思います。
そろそろ、ブレイクしてもイイ頃だと思うのですが、
どうでしょうか。

この銘柄の魅力からすれば、
もっと売れてもいいとは思うのですが、
ブラジルレアルを避けている人もいるのかな?
似たような、銘柄が無いのも、
流れが加速しにくい要因なのかもしれませんね。
以下、モーニングスターで、
日本株の毎月分配型で抽出したもの。
純資産額で、降順。
  
 20130320MONI_20130320232758.png    
野村のこの銘柄は、かなり資金を集めてます。
野村 日本ブランド株投資(レアル)毎月

2109億!
2月は、なんと!
(ネット証券専用)新興市場日本株レアル型
純資産額の2倍もが1ヶ月間で流入してます!(^_^;
野村の販売力は恐れ入ります。(^^;
野村以外では、
短期運用でピックアップしたこの2銘柄。
DIAM 割安日本株ファンド 新設日:2012-02-23
ピクテ 日本ナンバーワン・ファンド(毎月) 『愛称:NO.1』  新設備:2009-01-30

外貨ヘッジなしのものも、
資金は集めいるものはありますね。
ここで取り上げた銘柄は、
毎月分配型で限定したものだけをピックアップしています。
そもそも、昔から運用されているものは、
年1回決算ものばかりがほとんどですので、  ※10倍くらいはあります
そういった、昔から存在する超大型銘柄にしか流れないのかもしれません。
日本株の毎月分配型シェアが、
今後どうなっていくかも面白そうですね。

※投資は、自己責任でお願いします。




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

“(ネット証券専用)新興市場日本株レアル型の人気が徐々に@” への4件のフィードバック

  1. トリック より:

    いやあ、久方ぶりにスゴイと唸る投信に出会いました。
    少し前なら、フィデリティUSリートB、リーマン前ならインド株投信でしょうかね。
    この何というか、手応えがあるんですよ。ダメファンドはそれがない。
    もちろん、背景分野が順調なんですが、それでもKYな投信と、信頼できる投信の違いくらいはわかるwww
    たしかに純資産がまだ伸びないのは不思議ですが、名前のレアルが日本ものを買う人の抵抗になってる可能性はありますね。これが海外ものの通貨選択型だったら、むしろ強味だったのに。
    それと「ネット証券専用シリーズ」というのが、いくぶん閉鎖的なイメージを与えますね。
    「いつかは新富裕層向けファンド」なんて書けばもっと売れるかも(笑)
    でも今さら売れるかどうかなんて、別にいいです。
    わたしの買ってきたファンドは結構ヒットしたもの多いですが、ひとつみなの気に入らないと、そうした人気はすぐはげます。
    このバク益が続けば、誰でも気がつきますから。
    最初設定時に買い、急降下したときは、慌てて手放しました(懐かしい)。
    だから、わたしは「リスク高いよ~」と、推すのは控えめにしています^^

  2. のりたま より:

    > いやあ、久方ぶりにスゴイと唸る投信に出会いました。
    ホントに、今の状況にとてもマッチしたいい商品ですよね!(^^)
    > それと「ネット証券専用シリーズ」というのが、いくぶん閉鎖的なイメージを与えますね。
    > 「いつかは新富裕層向けファンド」なんて書けばもっと売れるかも(笑)
    たしかに、名前は重要ですね!
    この辺で改名で名を挙げてみるのもいいかも?なんて。
    しかし、
    これが登場した頃、専門家の多くが
    コストが高い。長期投資には不向き、
    売れるから売るというのは、
    投資家本位でないとか批判ばかりしていましたが、
    今頃はどう思っているでしょうか。
    それでも、批判する人は批判するのでしょうけど。(^^;

  3. トリック より:

    批判?
    投資って、儲かってなんぼ……だけじゃない、とわたしも思う方ですが……儲かってを抜いて(第一義としないで)成立はしないです。
    コストが年1%未満で5%前後の上昇程度なら、国債でも買ってた方がましだし(買わないけどwww)、コスト年1%台で10%以上上がるものを探します。もちろんリスク(振幅幅と言ってほしい)はあってもね。
    根本的に、1年で50%上がる方が、10年で5%ずつ上がるよりも、わたしはありがたいし、評価しますね。
    自由度がちがう。
    そのあたりの考え方のちがいでしょう^^

  4. のりたま より:

    おっしゃるとおり。
    全てにおいて同意します。(^^)

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ