スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
10/15 07:07 のりたマガジン配信完了 ==>ドル円を無視する日経平均と米国金利見通しの思惑

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

ブラジル利上げでレアル安ってどういうこと?@

前週、一番変な動きを見せた指数は・・・
ブラジルレアルの利上げ!!
でも、レアル安ってどういうこと???
中銀は何を考えているのか?
なぜ、レアル安になるのか?
私なりに探っていきます。
新局面が到来するのは?
J-REITについて
オーストラリアREITについて
インドネシア株について
100円超えを狙うドル円
大胆予想します!
「大相場がやってくる」 企画の取引開始!
 
 (1) 前週ふりかえりと相場の注目点 
   円高に動くってなんなの!?   
   日経、ジャスダック、J-REIT分析
   NYダウ、US-REIT分析
   国債の状況がようやく?
   あの指標は、よくわかりません

 (2) 前週の取引結果
   G20に惑わされました。  
 (3) のりたま今週の相場予測
   今後のJ-REITは・・・
  
 (4) 今後の資源通貨 
   ドル円100円突破を大胆予想
   ブラジルレアル利上げなのになぜレアル安なのか!?
   徹底的に分析します!!
   豪ドルはもう・・・

  
 (5) 本当の利回りランキング
    無敵のアジア!?
    円高、レアル安でしょでも・・・!
    オーストラリアREITの分析

  
 (6) インドネシア総合指数チャート分析
    ビックリの相場状況!  
 (7) インドネシア投資信託状況
    物足りない。感覚がおかしくなって来ました。(^^)
  
 (8) 大相場がやってくるぅ~? No1
    こんなときに、相場があれるなんてウソでしょ!
    でも、方向が決まったか!?

 (9) 編集後記
    あの保有株が凄い!
    あれの発売・・・・


今週末の
「のりたマガジン」をお楽しみに!

=>コチラ




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

“ブラジル利上げでレアル安ってどういうこと?@” への2件のフィードバック

  1. トリック より:

    今週もたのしませてもらいました^^
    中の名言3つ。
    1、「やっと債券ものが全てなくなって、さっぱり!」
    わかる、わかりますよ。この株やリートの上げどきに、グダグダする債券持っててもね。
    わたしはハイイールドは一部残しますが、ソブリンは切ります(まだ、一部残ってた)。
    2、「(金利上げのレアル安について)ハッキリ言って意味不明。
    この逆の動きに対してアナリストはどう思っているのか、くやしいが見てみた。
    ところが色々適当なことを言ってるに過ぎませんでした。
    アナリストというのは、結果に合わせた、それらしい事柄をこじつけるものです。
    ハッキリ言って、どれも違う気がしています。
    やっぱり、役に立ちません」
    その通り。アベノミクスに対しても、これまでの自分たちの立場が危うくなりそうになると、ネガティブなこじ付けをやりまくって、煙にまこうとするのがアナリストですよ^^
    のりたまさんが立派なのは、わからないといっても、ちゃんと憶測している。
    それが後の、コモデティ(原油)との関係です。レアルチャートとWTIチャートの相関。
    おもしろいですね、もし当ってると「さすが」でしょう。
    たしかに、ブラジル最大(世界最大規模といっていいかもしれない)の石油企業ペトロブラや資源企業ヴァーレの業績悪化がボベスパ株相場の足を引っ張っているのはまちがいないので(ペトロブラの2013年第一四半期は大幅な輸出減少)、あながち関係ないとはいえないでしょうね。
    3、「世界株が(調整で)下げる中、アジア株(アセアンですね^^)はかなり好調です」
    「こんな中でも実は一番よかったのがなんと! これ (ネット証券専用)新興市場日本株レアル型」
    「このオーストラリアREIT、最近の急騰がすごいのですよね!」
    そうです、これらの分析はまちがいないです。
    わたしも自分で騰落率とか出してますが、まちがいないし、オーストラリアリートは教えられました(アジアリート上がってるけど?これはチャイナがまだ上がってるのかと思ってた。豪だったんですね)
    みなさんも読まれたら、おもしろくて、役に立ちますよ^^

  2. のりたま より:

    トリックさん。
    なんとありがたいお言葉!
    トリックさんにそう言ってもらえると自信がつきます。
    ありがとうございます。m(__)m
    > たしかに、ブラジル最大(世界最大規模といっていいかもしれない)の石油企業ペトロブラや資源企業ヴァーレの業績悪化がボベスパ株相場の足を引っ張っているのはまちがいないので(ペトロブラの2013年第一四半期は大幅な輸出減少)、あながち関係ないとはいえないでしょうね。
    すごいですね!
    企業レベルまで把握されているのですか。
    自分が集中投資しているものは、
    もっと踏み込んでみれば、得られるものも大きそうですね。
    投資比率に応じて、分析レベルもアップしたいと思います。
    それにしても、
    トリックさんの情報収集力には、
    毎度のことながら、恐れいります。(^_^;

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ