スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
05/21 07:05 のりたマガジン配信完了 ==>トランプショックは大したことない?相場の動きから見えるもの

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

単元未満株チャート分析を一括処理してしまうTOOL@

12月に配布する
のりたマガジンのTOOLです。
 
やっと公開できます。ふう~っ。
毎月、開発するのも大変です。(^_^;
でも、時間が無いときこそ、
TOOLの出番です!
 
今回は、
-単元未満株戦略チャート分析TOOL
です。
 
のりたま投資では、
サブ的に「単元未満株戦略」 をおこなっています。
メルマガで具体的なものを紹介していますが、
ブログでも少し紹介していますね。
ある条件で株銘柄を抽出して、
適当に買うというもの。
自分投資信託」 をやっています。
銘柄抽出。
いわゆるスクリーニングは簡単なのですが、
さらに、チャート分析を推奨しています。
「2012年10月第2ー37号」参照。
株というのは、
かなり沢山の銘柄があります。
 
スクリーニングしても、数百銘柄はあるのですよね。
 
この中で、今日はどれを買おうか?
その時にチャート分析で厳選します。

 
いくら適当買いとはいえ、
わざわざデッドクロスで下落トレンドの銘柄を
買うのは馬鹿らしいですよね。

 
減配になると何の意味もありませんから。
チャート分析は、チャートを見ればいいのですが、
20,30でも大変です。
数百なんて見れません。(^_^;

 
それで、スクリーニングしたものを対象に、
簡易でチャート分析を一括処理してしまおうというわけです。
今まで、時間がかかっていたので、
こういうところで時間を節約。
こういった誰でもできる機械的なところはTOOLの出番ですね!
(^_^)/
 
チャート分析ですが、
基本的に上昇トレンドでこれからも上昇期待のあるもの。
私がちゃちゃっとチェックするときに見ているものは、
こんな感じ。
tangenkabuTool4.gif
今回は、4パターンに分類してみました。
これをTOOLで一括判断します。
 
tangenkabuTool1.gif
 
tangenkabuTool2.gif
 
以下、右端。
tangenkabuTool3.gif
 
こんな感じで、一括処理します。
 
実際のチャート表示も面倒くさいので、
リンクも用意しました。
 
ゴールデンクロスや、パターンで厳選するわけですね。
①となっている、「6757」。
実際のチャートは以下。
tangenkabuTool5.gif
高値更新中ですね。
これが、今後上がるかどうかは知りませんよ。
 
色々銘柄を絞った後に、更に厳選するのに使うだけ。
しかも、単元未満株戦略なので、
損益はほとんど気にもしません。
 
ちなみに、年末から年初にかけて、
投資はあまり前向きに行なう予定はありません。
しばらく単元未満株戦略でチョイチョイやってますので。
それで、このTOOLを作ったわけですね。
 
これは、株情報を処理するものなので、
単元未満株戦略だけじゃなく、
もちろん株を買っている人も役立つかなとは思います。

 
よろしければ、使ってみてくださいね♪
それから、動画を撮ってみました。
初めて動画つくりました。

今週末の
「のりたマガジン(投資信託メルマガ)」をお楽しみに!

=>投資信託メルマガはコチラ
TOOL20131101-ICHIRAN.gif




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

“単元未満株チャート分析を一括処理してしまうTOOL@” への2件のフィードバック

  1. 片倉(焼くとタイプ) より:

    すでにご存知かもしれませんが、一部の企業(主に銀行)は配当金を銀行振込み扱いで支払います。ということは
    楽天銀行の現金プログラムの対象にはならなくなります。 
    厄介なのは、銀行株でも現金プログラムの対象となる企業もあるので、配当を受け取るまでは判別できないです。
    今の所佐賀銀行は 振込み扱いになるので現金プログラムの対象にはならなないです。
    現金プログラム目当ての場合銀行株は注意した方がよさそうですね。
    ああ、ゴールドラッシュの時はこんな問題はおきなかったのだけどなぁ。

  2. のりたま より:

    片倉(焼くとタイプ) さん
    いつも詳しい情報ありがとうございます。
    どれがどうなるか、もうよくわかりませんね。(^_^;
    今年分を年明けに集計する予定ですが、
    楽天プログラムでどれだけ増えているか気になるところです。

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ