スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
08/20 07:15 のりたマガジン配信完了 ==>かなり悪い展開の相場でも評価したい経済指標

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

想定通りの日本株下落!作戦勝ち(^_^)

 

今日の日経平均は、

約-638円の大幅下落!

 

先日から話していた2万円割れ、きましたね。

終値で約19737円。

 

いや~。

これを待ってました!(^_^)/

何度も言ってきましたが、専門家のいうことなんて当たらないということがよくわかったのではないでしょうか。

昨日ですら、超強気な意見もありましたからね。

 

投資とは真摯な姿勢が重要です。

 

今日の下落は、ギリシャ問題より中国株の問題が大きいという側面がありそうだというのは思いますが、

中国株自体、ギリシャ問題の影響を受けて下落していましたからね。

ギリシャ問題を甘く見ちゃいけません。

 

さて、注目の中国株ですが、

 


株価の下落を恐れた各企業による株売買取引を停止したことが下落要因の一つと考えられています。

確認したところ先週末から、株取引の売買停止を申請する企業が出ていたようで、

週明けの動きをみて一気に1/3もの企業が同じように売買停止をしたようです。

 

現時点では、約半数以上もの企業が売買停止をしたとも報道されています。

簡単に売買停止できるなんて恐ろしい取引市場だなと思います。

しかもバラバラと勝手にね。(^_^;

 

統制がしっかりとれていれば、また違う結果になったかもしれませんが、

ある意味、中国らしくない。

 

当然、株価下落の歯止めになんてなるわけもなく、

むしろ逆効果でしかありません。

 

個人的に思ったのは、

余計なことしなくても反発する可能性は十分ありました。今週辺り。

売買停止なんてしたら、その反発する力をも奪ってしまいます。

また売買再開したら、信用不安や流動性不安のため下がるしかないのではないでしょうか。

 

今回の下落は、

投資家と一緒になって管理する側の人たちまでパニックになっていることが、

とてもブサイクだなと思います。

余計なことをせず、淡々と見守っていればよかったんですよ。

下落に合わせて逐次投入するなんて一番やっちゃだめです。動揺を助長するだけ。

市場の未熟さがあらわになったので中国株への投資をやめる人もでてくるのではないでしょうか?

 

 

現在、ドル円は121.64円。

かなり円高に動いてきています。

これが現在の相場のすべてを表していると思います。

 

 

それでは、投資信託の状況を確認します。

 

20150708toushin

 

今日のJ-REITは引き続き下落。

もうそろそろ下げ止まってもいいとは思いますが、

どうなるでしょうか。

相場環境は決してそんなに悪い方へいっていないので今のところ悲観はしていません。

 

 

米国REITは上昇しています。

その他は円高要因、新興国通貨安などで全体的に下落。

 

 

中国株が最終的にこうなることは周知のことだと思いますが、

何が悪かったかといえば、

そもそも今年相場が上昇するなか、金融緩和や規制緩和をやり過ぎたことだと思います。

自分でバブルを作りに行ってましたからね。

本来なら相場が落ち着いてから政策を打つべきだったのだと思います。

 

 

さて、個人的には中国よりもギリシャです。

今夜どんな提案がでてくるでしょうかね。

 

 

明日も幸せでありますように。

※投資は、自己責任でお願いします。




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ