スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
06/24 07:05 のりたマガジン配信完了 ==>ドル円の動きに惑わされず貿易戦争への懸念を見極める

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

投資信託の売却 解約する のと ヤメるの違い@

  
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑ 閲覧前に  投資信託応援ぽちっとして頂けると幸せです。 

日経の勢いは、止まりませんねー。
どこまで続くかな?
投資信託チェック。

  基準価額 取得平均 単価損益 前日比   購入来
騰落率
米国高利回り社債・ブラジル・レアルファンド(毎月決算型) 7,595 7,806 -211 -68 -0.89% 3.56%
DIAM新興国ソブリンオープン通貨選択シリーズ<円> 10,033 10,250 -217 -5 -0.05% 0.80%
HSBC インドネシア債券オープン(毎月決算型) 10,317 10,363 -46 4 0.04% 3.54%
野村米国ハイ・イールド債券投信(ブラジルレアルコース)毎月分配型 7,693 12,496 -4,803 -4 -0.05% 0.77%
(通貨選択S) 新興国債券<レアル>(毎月) 7,768 12,013 -4,245 -38 -0.49% -7.24%
(本日時点)保有投資信託の総損益→ 0.38%
※以下は、売却銘柄。しばらく監視。
DIAM J-REITオープン(毎月決算コース)(オーナーズ・インカム) 4,627 - - 15 0.33%  
三井住友・アジア・オセアニア好配当株式 『愛称 : 椰子の実』 5,558 - - -3 -0.05%  
損保ジャパン・グローバルREITファンド(毎月分配型) 10,545 - - 62 0.59%  
ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型) 3,463 - - 19 0.55%  
フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし) 4,730 - - 45 0.96%  
野村米国ハイ・イールド債券投信(豪ドルコース)毎月分配型 11,003 - - -39 -0.35%  

※取得平均は、手数料込み。
※取得平均は特別分配による返還分は、マイナスしていません。当初購入価格のままです。
※元本騰落率は、過去に受け取った分配金は含まれません。
※私が保有している銘柄は私のスタイルに合わせたもので万人にススメているものではありません。
※購入来騰落率は、基準価格の損益と配当実績を考慮したものです。
 購入時期により、差が出るため単純比較はできません。
全体的に小動きですが、
レアル安でレアルものが下げ気味ですね。
今日は、相場以外のこと。
先週、「野村米国」利確の話を少ししました。
http://nrtm5002.blog97.fc2.com/blog-entry-795.html
同じ「野村米国」を持ってみえる方からメールがありました。
解約理由を聞かせて欲しいというものです。
こういった、問い合わせはよくありますので、
少し話します。
利確する理由を考える時は、
トレンドが全てです。
これからは、利益が見込めそうにない。
市場価格がこれから下落しそう。
投資信託には、色々おもしろい銘柄があります。
テーマや国を絞ったものなどは、
特に気にする必要がありますね。
下手すると、これから10年利益が見込めないなんてこともあるかもしれないですから。
手数料が高いものが多いですから、むしろ下がりますね。(^^;
他人が正しいポイントで解約したからといって、
あなたも参考にできるかは、考えないといけません。

正しいという意味にも色々なケースがあります。
購入タイミング、含み益などが売買に影響する場合あります。
売却タイミングが失敗したものとか。
同じような状況でないと参考になりませんね。
その他に重要なのが、
買った理由、戦略
これも人それぞれ。
また解約といっても、
その人にとって、何を意味するかも違います。
それは、
一時的解約なのか、
その投資を一切ヤメるのかどうか

今回の私の場合、
一時的な解約と捉えています。
今後も、レアル投資はする予定です。
※本当にレアルの上昇トレンドがくるかどうかは誰にもわかりません。
自分にとって解約すべき時はどんなときなのかを
しっかり考えましょうネ。
今日は、こんなところで。
明日も幸せでありますように。
※投資は、自己責任でお願いします。

    ↓ 少しでも参考になるものがありましたら、応援クリックお願いします。
  
にほんブログ村 株ブログへ   にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ   にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
↑ 他の投資信託ブログも見てみましょう!




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

“投資信託の売却 解約する のと ヤメるの違い@” への2件のフィードバック

  1. はじめまして、のりたまさん。
    毎日記事の更新、ご苦労様です。
    いつも勉強させてもらっています。
    本当に日経の勢いすごいですね。
    安倍総裁の影響でしょうか、今後も注意して見ていきたいと思っています。
    今日の解約の記事、すごく勉強になりました。
    自分にとって解約すべき時とはどんな時なのか、
    今までちゃんと深く考えていただろうかと考えさせられました。
    利確のことばかり考えていたような気がします。
    ちゃんと最後まで戦略を経てて、投資をしていかないといけないといけないですね。
    これからも是非参考にさせてください。
    今後ともよろしくお願いします。

  2. のりたま より:

    > 本当に日経の勢いすごいですね。
    > 安倍総裁の影響でしょうか、今後も注意して見ていきたいと思っています。
    ほんとですね。
    ここへきて、日銀の政府介入は禁じ手だとか。これからもまだまだ楽しめそうですね。(^^)
    > 今日の解約の記事、すごく勉強になりました。
    そういってもらえるとうれしいです。
    HIROYASUさんは、日経225のブログをやってみえるのですね。
    最近は、やってませんが楽しいですよね。米国市場の動きとかけ離れた今は、ちょっと読みづらそうですが。

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ