スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
09/24 07:11 のりたマガジン配信完了 ==>期待通りのFOMC結果で投資状況は大満足!?

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

指数の買い察知TOOL/下落時の逆張りチェック

 

9月にのりたマガジンで配布するTOOLをご紹介します。

 

指数の買い察知TOOL

 

です。

 

だいぶ初期の頃にリリースした投資信託の買い察知TOOLの

指数版になります。

 

=>投資信託の買い時検知ツール

 

今までのTOOLは、投資信託が対象でしたが、

日経平均株価などをチェック出来るようにしたものです。

 

 

その名の通り投資したいときにタイミングを探るために作ったTOOLですが、

特に暴落などで大きく下げたときに使う逆張り戦略の分析をすることを想定しています。

 

ちょうどここ最近、日本株が大きく下げているので、

活用していきたいと思っています。

 

少し前の暴落時にもチェックしたものをブログで紹介しましたが、

画面はこんな感じです。

20150901TOOL

日経平均株価のほか、ついでにおまけでドル円など為替もできるようにしておきました。

 

20150901TOOL2

 

以前と同じように2ヶ月程度のデータを分析できる簡易チェックTOOLとなっています。

 

20150901TOOL3

 

以前にはなかった翌日以降のシミュレーションもできるようにしてあります。

 

 

9/1は、約-724円と大きく下げましたが、

TOOLの分析結果はどうなっているでしょうか。

 

20150901TOOL4

反発上昇してシグナルは一旦、完全に消えたのですが、

再び50%誤差のシグナルが点灯し始めました。

 

本シグナルは★マークが表示されるのですが、

相場状況によって臨機応変に対応するために10%~50%の誤差表示がされるようになっています。

 

ちなみに翌日のシミュレーションをしてみると。

20150901TOOL5

もし明日、16800円まで下落したら★マークである本シグナルが点灯するようです。

2番底で今後、ここまで下落となるかどうかはわかりませんが、

今の状況、展開次第ではありえなくもない?

 

 

 

このTOOLでは2ヶ月以上前の過去データはチェックできないのですが、

チェックしたものがこちらです。

20150901TOOL6

10年ぐらいの過去データを対象にしていますが、

本シグナルの★が出たのは上記、3ヶ所のみ。

20%誤差シグナル以上がでたものこの3ヶ所のみです。

 

現在の下落は、それに追随するかもしれない下落の反応であることがわかります。

逆に言えば、まだたいした下落ではないとも言えます。

 

 

相場は状況によって様々な動きをしますから、

今回の下落で本シグナルまで点灯するかどうかわかりませんが、

投資するタイミングでの目安に活用していきたいと思います。

 

 

よろしかったら、使ってみてください。

 

 

それでは、週末のメルマガ配信をお待ちください。

 

=> のりたマガジンはこちら

 




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ