スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
04/22 07:35 のりたマガジン配信完了 ==>リスク選好を予感させる日経平均と変化の裏にあるもの

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

日本株下落の注目ポイントとプエルトリコがデフォルトした影響

 

今日の日経平均は、約+125円。

普通に下げ止まっていますね。

 

昨日は、600円近く下げましたが、

今のところまだトレンド範囲内での下げなので、

正直いうと何でもない下げであるとも言えます。

 

ただ注意して見たいのは、

ドル円です。

122.48円。

ちょっと円高に動いています。

 

1日や2日ではなんとも言えないところです。

 

さて、投資信託を確認してみます。

 

20150630toushin

 

今日のJ-RETIは下げ。

20150630j-reit

 

まぁ、こんなものか。

ある意味、日本株は強気な人が多いんだなというのは感じるところです。

 

 

 

投資信託は、全体的に円高と株安の影響で下げています。

 

こちらは日経平均のチャートです。

20150630nikkei

 

先ほど、トレンド内での下げと言いましたが、

上記の節目、2万円付近の節目を割るかどうかが注目のポイントとなります。

 

みなさんもここに注目していると楽しめると思いますよ。(^_^)

 

 

ギリシャ問題に関しては、格付け会社の動向に注目するといいと思います。

IMF返済できなくても国債をデフォルト扱いにしないと事前に話していましたからね。

 

 

 

とりあえず格下げとなりましたが、ユーロ離脱した場合には注意が必要となるかもしれません。

国債とは違う、民間のデフォルトを指摘しているところは今まで想定していなかった変化なのかもしれません。

 

それから今日は、ギリシャ問題以外にこんなものも。

 

 

このタイミングは、どさくさ紛れと言われても仕方ないですよね。(^_^;

 

相場への影響が気になるところですが、

発表が29日となっているので昨日の米国株取引時間に入っていたかどうかはわかりません。

新しい材料なら、今夜の動きは注目したいところです。

 

2013年にデトロイト市が破綻したときは、相場への影響はあまりありませんでした。

しかし、このときはFRBが追加金融緩和中でしたし、

今回の件は、デトロイト市の負債規模と比べると約3.9倍にもなるところは気になるところです。

それから米国の地方自治体ではないので債務再編が簡単にはいかないのだとか。

 

どうなるかわかりませんが、

とりあえず今夜のNY市場に注目したいと思います。

 

 

 

明日も幸せでありますように。

※投資は自己責任でお願いします。




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ