スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
07/14 07:05 のりたマガジン配信完了 ==>いよいよ利下げでメルトアップ寸前!?

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

昨日J-REIT投資信託が最悪のシャープレシオと言ったが・・・@

  
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑ 閲覧前に  ぽちっとして頂けると幸せです。 

20120123J-REIT2.jpg 

現在、総損益でプラスになっている銘柄に、
DIAM J-REITオープン(毎月決算コース)(オーナーズ・インカム)

があります。
昨日の記事でこの国内J-REIT分類の投資信託は、
平均シャープレシオが、
-2.56
と凄まじい悪さです。
DIAM J-REITオープン(毎月決算コース)(オーナーズ・インカム)

個別でみると、
なんとさらに悪い、
-3.06!!
でした。
ビックリ!
しかし、私の保有銘柄の中で、
総損益がプラスになっている一つなのです。

現在、+0.95%と、
あまり良い成績ではありませんが。
モーニングスターの
1年トータルリターンをみると-25.36%です。
いかに、毎月分配型の利確が効いていたかがわかることでしょう。
無分配との差は、-25%ですよ!?
この銘柄は、表面利回り19%もあります。
現在J-REITの予想配当利回りは、6.17%+値上がり益で、
配当を出し過ぎの毎月分配型はダメだという人もいます。

でも私は、別に個人の考えで決めるべきものなので、
別に分配出し過ぎでも問題無いと思います。
バランスの問題です。
早めに利確したいなら、
高分配でも問題ないのです。

要するに、複利の妄想にとらわれず、
堅実に目の前の利益を確定するということですね。

私の成績がなかなかで済んでいるのも、
上昇時の利確にあります。
19%に相当する利確をしたのですね。
よって、投資元本は減りますが、
損失限定効果により、
その後の暴落にも耐えることが出来ました。
ブームになっているときは、
調子よく利益を積み重ねるが、
いずれは衰退するのが最近の投資信託です。
改めて思うのは、
投信の運用に左右されず、
毎月分配型の恩恵を受けられた例かと思います。

複利、複利と効率性を求めた運用は、
長年に渡る信念がないと続きません。
毎月分配型こそ、
複利の恩恵が少ないものの堅実な運用に見えて来ませんか?
毎月分配型に少しでも関心を持ってもらえたら幸いです。
※投資は自己責任でお願いします。
※毎月分配型にも見極めが必要です。何でも言いというわけではありません。

    ↓ 少しでも参考になるものがありましたら、応援クリックお願いします。
  
にほんブログ村 株ブログへ   にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ   にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
↑ 他の投資信託ブログも見てみましょう!




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ