スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
11/12 07:05 のりたマガジン配信完了 ==>J-REITの下落と今後の逆張り投資戦略について

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

株価 押し目買い判断TOOL@

2013年になってから、
もう一ヶ月が経過。
早い・・・。(^_^;
毎月1つTOOLを開発するのも大変です。
2月に、のりたマガジンで配布する
新作TOOLをご紹介します。
 
押し目買い判断TOOL
 
上昇トレンドでは、
買いタイミングを判断する上で、
よく使われるテクニカル分析があります。
私は、基本的に
古典的なものしか使いません。
それは、
節目ブレイク

押し目
です。
1月に節目ブレイク用のTOOLを作りましたので、
2月は、押し目判断用のTOOLを作りました。
とりあえず、
個人的にはこの2つで、日経関係のチャートを補助するには
十分かなと。
押し目判断TOOLは、
今、読者全員に無料配布している、
米国REIT押し目判断TOOLと同じようなものです。
私は、
基本的に自分の目でテクニカル分析をします。
その中で、
機械的ルールによる冷静さ

弱いシグナル時の補助

 
などに使ってみる予定です。
押し目は、上昇トレンドの休憩ポイントですね。
こういうところ。
20130201oshime.png
過去のチャートをみれば簡単に分かるのは当たり前ですが、
リアルタイムで、押し目を判断していくのは経験が必要です。
TOOLイメージ
 
20130201TOOL1.png
YAHOOファイナンスで検索できる
主要株価指数などに対応しています
過去10年分をチャートにします。
 
※以下は、日経平均です。
20130201TOOL2.png

ある期間を抽出して、
拡大すると
押し目のポイントに、シグナルがプロットされます。
 
各ポイントに、価格も表示してあります。
20130201TOOL3.png

こんな感じです。
正確に、最も深い押し目だけをシステムで判断するのは、無理です。
ただ、システムというものは本来こういうもので、
最適化しないのが原則。
ふぁじぃ~なシグナルが、一番です。
ちなみに、一番最近に点灯したシグナルは、
2013/01/23 です。
 
日経平均株価は、10487円
その一つ前は、
2012/10/26 です。
 
日経平均株価は、8933円
この辺は、急上昇する前のポイントになりますが、
人間にはなかなか判断できないものですね。
※ここで買えていれば、かなり儲かっていますが、
それはあくまでも結果論ですのでお間違い無く!
テクニカル分析とは、その程度のものです。
もちろんですが、
 
パラメータを自由に変えれば、
シグナルの精度を変えたり、自分で色々なことができます。

 
EXCELなので、簡単にカスタマイズできます。
ご自身の責任にて、色々いじってみてくださいね。
このTOOLは、テクニカル分析の補助TOOLです。
シグナル通りに売買すれば利益が出るわけではありません。
自己責任でのご利用となります。




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

“株価 押し目買い判断TOOL@” への4件のフィードバック

  1. フイロン より:

    初めて書き込み致します。
    足あとから辿ってきました、フイロンと申します。
    ふぁじぃ~なシグナル、確かに一番ですよねw
    勝ちまくれるシステムよりも、適当な回数の勝ち負けを経て、結果として資産が増えてしまっている・・・、長期的に見ればそういうシステムが強いのだと思います。
    あ、そういえばもう2月ですね。CFD口座の確定申告しなきゃ・・・。ブログのE-TAXのバナーを見て思い出しましたw
    それではまた伺います。
    フイロン

  2. のりたま より:

    フイロン さんコメントありがとうございます。
    システムトレードとして、
    そのまま売買に利用することは無いですが、
    ふぁじぃーに臨機応変にですね
    CFDですかー。
    やったことは無いですが、
    レバレッジ取引だけはしないようにしているので、
    そういうので儲けている人は尊敬します。(^_^)

  3. トリック より:

    マガジン購入させていただきました。
    内容素晴らしいと思います。
    特に積立のばからしさは、これまでだれも書いてこなかった部分で、わたしもそう思ってました。さわか0は最初から信用はしてませんでしたけどね。あの月報のうさんくささは……
    これからも、正しい毎月分配投信の認識、「ドルコストというなら毎月定期利確こそが真実」を推し進めてください^^

  4. のりたま より:

    トリックさんコメントありがとうございます。
    こんなに共感していただいたコメントは初めてです。
    かなり嬉しいです。(^_^)
    これからも、自分が信じた道をいくのみですね。
    頑張りましょう!

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ