スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
01/14 07:07 のりたマガジン配信完了 ==>メルトアップ相場の投資戦略を考える

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

欧州株ファンドは2013年絶好調!?見通しは明るそう@

?
今日は、欧州株について取り上げます。
欧州株なんてこれまで見る価値もありませんでしたが、現在は違います。
まずは、投資信託チェック。
EUROkabu20131106.gif?
あらら。J-REIT、思った以上に下げてますね。
シビレ切らした?
EUROkabu20131106-2.gif?
米国REITが下げていますね。
今のところ気にするレベルではありませんが。
週末の動きに注目ですね。
ブラジルレアルですが、
一旦、レアル高が止まったかな?
・米ドル/ブラジルレアル
EUROkabu20131106-3.gif?
今週は、久しぶりにレアル安へ動きました。
今週末でまた反対に動くかもね。
さて、先日ご紹介したTOOLの最新結果。
>> 株と債権/国内と海外アセットで投資信託を選択する
EUROkabu20131106-4.gif?
中段の6ヶ月リターン順に並び替えたものを見てください。
中段のトップ3のみに「欧州株(ヘッジなし)」が出てます。
あくまでカテゴリ平均ですが、
日本の成長株よりも、成績が良いのですね。
皆さんはどう思いましたか?
私は、とっても意外でした。
感覚では、日本株の次は、米国株かな?と思っていましたから。
数値で比較することは、とても重要ですね。
短期で成績が良いということは、最近の上昇率が高いということが分かりますよね。
最近、欧州株は最高値更新しており、米国株に次いで勢いのあるチャートです。
ギリシャなど欧州関係の債券利回りも、
半分程度まて低下して、危機感はかなり後退しています。
・ギリシャ国際10年 利回り
EUROkabu20131106-5.gif?
・ユーロ株の指数
EUROkabu20131106-6.gif?
・米ドル/ユーロ
EUROkabu20131106-7.gif?
昨年、半ばくらいからユーロ高になっています。
株だけでなく、通貨高にもなっているのですね。
ちなみに、対ドルの円安分を含めると更にプラス。
短期で今の変動幅だけみると3通貨の強さは、
 ユーロ > 米ドル > 円
の順で動いてます。
相対的に見て、
欧州に資金が流入していることが分かります。
今後はどうかわかりませんが、
欧州株は、完全復活してますよね!
私は、まだ海外投資しませんが、
欧州は、先進国らいしい信用力を取り戻したのかもしれません。
今後に注目!
明日も幸せでありますように。
※投資は、自己責任でお願い致します。




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

“欧州株ファンドは2013年絶好調!?見通しは明るそう@” への2件のフィードバック

  1. 東京桜子 より:

    こんばんわ
    ご返事ありがとうございました。
    のりたまさん、お持ちの投信お売りになったようだけど、そのあと、どうなさったのかなあ・・・と疑問でした。
    現金で待機中・・・とういうことだったのですね。
    その度胸が私にはありませんw
    国を借金で回しているから、日本は沈没するよ、とか、いやいや、国の資産や、国民の資産があるから大丈夫、とか、まあ、そういうややこしい話はおいておいて。
    「関東大震災がもうすぐ来るよ」だけは、本気で心配しています。
    たぶん、このことだけは未来に必ず起きる。
    問題は、それが明日なのか、30年後なのか、100年後なのか、ということ。
    こう考えると、外貨でもっている資産を売れなくなっちゃうんですww
    証券優遇税制の終了を目前にして、悩みまくっています。
     
    もし・・・関東大震災その2 が明日起きたら・・・日本の株価は暴落するだろうから、そのときは「買い時だなあ」なんて思っている私が傍らにいるのは、大いなる矛盾なんですけどね。
    投信や株って、売り時の思い切りが本当に難しいですね。
    のりたまさんの個人投資信託、大いに参考になりました。
    ありがとうございました。

  2. のりたま より:

    東京桜子さんは、しっかり根拠をもって分散されているようなのでとても良いと思いました。
    天災はどうしようもありませんね。
    特に、東京都心の機能マヒは恐ろしく経済に影響を与えそうですしね。
    この辺、日銀がどう考えているのか、金融庁がどうかんがえているのか、調べたくなりました。
    インパクトというものは重要なので今度、調べてみます。
    ちなみに、日銀の報告によると銀行系で東日本大震災の影響は、はっきり言って問題なく株価の影響も限定的ですぐに戻りました。金融システムだけは、かなりしっかりしているようです。
    ひとつ言えることは、最近の大企業は分散しているということ。
    九州方面や、北海道など地盤がしっかりしたところに複数のデータセンターでシステムを管理しています。その他、部品の納入元なども分散されると言います。東日本大震災は教訓でしたね。
    大規模天災が起きると必ず暴落するのですが、復活するまでの期間が重要だと思うのですよね。
    落ち着けば大概の場合、復活してしまいます。
    だからこそ、海外へ退避している資金は、買いチャンス資金にはなるので、よい戦略でもあるとは思います。
    世界への波及がどうかわかりませんが、一応、老い先短い人は、安全資産を増やしておいたほうがいいですけど。(^_^)
    > 投信や株って、売り時の思い切りが本当に難しいですね。
    ホント、買いより売りって難しいですよね。

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ