スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
09/24 07:11 のりたマガジン配信完了 ==>期待通りのFOMC結果で投資状況は大満足!?

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

欧州株価と通貨の合成データTOOL!量的緩和相場を制す

 

3月にのりたマガジンで配布するTOOLの紹介です。

 

欧州株価と通貨の合成データTOOL

 

金融相場で今、一番ホットな欧州市場に関するTOOLをつくりました。

 

ECBによる量的緩和が決定しましたので、

株価も上昇していますが、

株価ばかりに気を取られていると投資で儲けることはできません。

 

量的緩和とは通貨安政策ですから、

ユーロ安円高になるからです。

 

 

株価と通貨の状況を合成した値動きが確認したいと思いましたので、

今回、この欧州株価と通貨の合成データTOOLをつくりました。
画面イメージはこちら。

 

oushuukabuka

 

ヨーロッパの株価を見る上で、

2つの株価データを採用してみました。

 

oushuukabuka-tool1

oushuukabuka-tool2

 

 

実は、メルマガの方では、

一部に欧州株の投資を組み入れていたのですが、

最近その投資を見直しました。

 

 

欧州株は大きく上昇しているけど・・・

 

oushuukabuka-tool3

 

円高により投資としてはそんなに儲からないからです。

 

 

この状況を踏まえるとどんな投資戦略が成り立つでしょうか?

 

2つあります。

 

(1)投資しないという判断。

 

(2)投資する場合は、?????を使うという判断。

 

 

今後、その戦略が正しいかどうか確かめながら投資をするため、

このTOOLを使っていきたいと思っています。

 

 

欧州株を投資する人はもちろん、

投資しない人でも金融相場において欧州の存在は大きいですから、

ぜひ使ってみてください。

 

 

 

 

それでは、週末のメルマガ配信をお待ちください。

 

=> のりたマガジンはこちら

 




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ