スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
12/16 07:07 のりたマガジン配信完了 ==>米中貿易問題で一喜一憂している場合じゃない?

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

2011年9月の分配金@

  
 
↑ 閲覧前に  ぽちっとして頂けると幸せです。 

今月の分配金が出揃いましたので、
集計しておきす。
<分配金合計>
 96765円 (前月比+8335円)
※10%税引き後の値です。

(内訳)
普通分配金: 0円
特別分配金: 96765円
今月は、 とりあえず9万達成しましたが、
全て特別分配なので何にも嬉しくないですね。(^^;
来月も浮上するのは難しそうです。
でも、減配が無かったら、
10万超えてましたね。
おしぃー。
<普通分配金比率>
 0% (前月比-47)
※10%税引き後の値です。
普通分配比率0%は、
初めてです。
<全体分配金利回り維持率>
※今月の分配金が1年間続いた場合
 21% (前月比 +1.56)
※10%税引き後の値です。

分配金利回りが20%となりました。
 
利回りの高い銘柄である
楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型
を買い増ししたのが貢献してるかな?
単純に特別分配による税引きが無かったから増えたとも言えますが。(^^;
<全体分配金利回り維持率(普通分配のみ)>
※今月の普通分配が1年間続いた場合
 0% (前月比-9.21)
※10%税引き後の値です。 


今月は、初の全部が特別分配!

いや~、
今月は、ものすごく値動きの荒い1ヶ月でしたね。
DOW111001.jpg 
先月の米国債格下げの時と同じ水準まで下げましたね。
本当に今月は、色々ありました。
DOW111001-2.jpg 
ブラジル利下げから始まり、
米国景気減速

欧州財政問題

が拍車をかけ
商品市況の暴落につながりました。
中でも痛かったのが、
ブラジルレアルの急落ですね。
20111001通貨比較 
各国の中でも、一番の下落率となっています。
私の保有銘柄的には、
ブラジルレアルヘッジものが多いので、
今月はかなり評価額が下がりました。
(T_T)
トルコリラや南アフリカランドなどよりも、
下げるのは、下げすぎでは?
まぁ、今までのブラジルレアル高の勢いが強かった反動かもしれませんが。
ブラジルのインフレ率が今だに上昇傾向であることも踏まえると、
私としては、
ちょっと急激すぎるので、
戻す気はしてるのですけどね。

米国は、意外と指標があまり悪いものが出なくなっているので、
注目は、商品市況と欧州財政問題ですね。

欧州財政問題では、
G20でもデフォルトしないように協調してきてるみたいだし、
ブラジル政府が支援に名乗り出るなど、
他国の支援は、今後の好材料ですね。
とはいえ、20%~50%のデフォルトが必要という話は消えませんが。
10月以降は、
ブラジルに政策金利、
ギリシャ第2次支援に注目しましょう!

FRBの量的緩和や
米国政府の雇用対策も進展がみられるといいですね。
来月も幸せでありますように。


(2011/10/02 更新)
一部、分配金の漏れがありましたので、
訂正しました。
少し増えています。
    ↓ 少しでも参考になるものがありましたら、応援クリックお願いします。
  
   
↑ 他の投資信託ブログも見てみましょう!




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ