スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
08/20 07:15 のりたマガジン配信完了 ==>かなり悪い展開の相場でも評価したい経済指標

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

8/28投資信託の状況

 

今日の日経平均は、約+562円。

終値で19136円。

 

だいぶ復活してきて終値でも、

19000円を回復してきました。

 

ドル円は、120.87円。

円安に動いています。

 

相場は順調そうに見えますね。

 

 

20150828toushin

 

今週あったフィデリティ・Jリートの分配金を上記に加算しました。

 

今日のJ-REITは上昇。

まずまずの上昇かな。

 

 

各投資信託は全て上昇。

アジア株の上昇は目立っています。

 

今日の上海市場は、+4.82%

指数の終値は、3,232.35。

おもったより良い感じに復活してきています。

 

 

今週は結局私としては投資しませんでした。

皆さんは投資しましたか?

 

今後の戦略をどうするか、

また週末にでも考えたいと思います。

 

 

 

明日も幸せでありますように。

※投資は、自己責任でお願いします。




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

“8/28投資信託の状況” への4件のフィードバック

  1. しろたんズ より:

    こんにちは、しろたんズです。

    2013年5月の暴落時。
    全く予測できておらず翻弄されました。その前のアベノミクス初動の急騰分でかろうじて相殺できたものの、後悔しきり。

    2014年10月の暴落時。
    予測はできていなかったけれど、一時的だと思えたので、少し無理して買い増し、結果的に黒田バズーカ2の援護射撃を受けました。資金をもっと準備しておけばよかったと反省。

    今回の暴落は…
    予測して、買い増し資金を6月からプールして待っていました。
    もっとも、想定原因は米国利上げで、中国株式暴落の影響がこんなに大きかったとは自分的に想定外。今回も反省点がいっぱいです。

    一時は総資産が10%以上目減りして、かなりビビりましたが、落ち着き始めた金曜頃から、元本割れした投信を薄く買い始めています。

    中国で9/3に抗日戦勝利70周年記念式典があるので、そこまでは落ち着いている(というかムリヤリ当局が抑えてる)だろうけど、その後は不透明です。
    中国の工場連続爆発(火災)は「反体制派」の仕業という噂もありますしね…。
    買うには遅かったかなと思いつつ、もうひと波乱あってもおかしくない情勢。

    最近は「10営業日買い」をやってみています。ほぼ2週間です。
    それくらい長期で買うと、1回くらいは安く買える日があってちょっとうれしくなります(単なる気休め)。9月中旬までこのままダラダラ買ってみます。さてどうなるか…。

    • のりたま より:

      今回の暴落は突然発生したものなので、
      回避できなくても当たり前だと思っておいたほうがいいと思います。

      おっしゃるとおり、
      このタイミングで中国の影響が相場にこんなに出てくるとは驚きです。

      「10営業日買い」ですか、
      面白い戦略で投資されていますね。
      乱高下が激しすぎてタイミングを合わせづらいのでとても合理的な判断だと思います。

      私の方は、7月の半ばにJ-REITへ投資した以外は、
      目立った投資はしていません。
      特に7月後半からおかしい市場の動きがあったので投資はしないようにしていました。
      その辺はラッキーだったかな。

      前週の暴落で投資チャンスを伺ってはいたのですが、
      結局、投資はしていません。
      今後チャンスがあれば投資していきたいと思っています。

      お互いピンチをチャンスに変えられるように頑張りましょう。(^_^)

  2. しろたんズ より:

    こんにちは、しろたんズです。

    > 「10営業日買い」ですか、
    > 面白い戦略で投資されていますね。

    投信をはじめてしばらくは、のりたまさんが3~5回に分けて買っていらっしゃるのを真似して(汗)購入していたのです。
    でも、せっかちな性格のせいか「翌週からにしとけばよかった…」ということが何度かありました。
    それでいっそのこと「翌週も買えちゃう」10回買いにしたら、思いのほか心穏やかになりまして。
    単に自分が気分よく買えるかどうかの話で、数字の根拠もなく、投資戦略というほどではありません(笑)。

    ただ、購入単位が小さい投信だからできる「技」かもしれませんね。

    • のりたま より:

      なるほど。
      週またぎをしているところに意味があるのですね。
      とても面白いテクニックだと思います。

      「投信だからできる」はいい言葉ですね。
      やっぱり投資信託っていいなぁと実感します。(^_^)

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ