スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
07/14 07:05 のりたマガジン配信完了 ==>いよいよ利下げでメルトアップ寸前!?

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

2011年04月 投資信託実力チェック@

←閲覧前に応援クリックして頂けると幸せです。
独自の観点で実力をチェックしていきます。
数値につきましても責任を持ちませんのであしからず。
※投資は自己責任でお願いします。

d class=”xl38″ align=”right” x:num=”0.17205955948906093″ style=”border-bottom: yellow 0.5pt solid; border-left: windowtext; background-color: transparent; border-top: windowtext; border-right: yellow 0.5pt solid”>17.21%

  購入来
騰落率
実質利回り
予想
配当年利
予想
普通分配
比率
今月
分配金
DIAM J-REITオープン(毎月決算コース)(オーナーズ・インカム) 22.18% 29.57% 19.29% 88.53% 7817
三井住友・アジア・オセアニア好配当株式 『愛称 : 椰子の実』  5.92% 17.75% 10.11% 62.86% 2205
ピムコ・グローバル・ハイイールド・ファンド(毎月分配型) 7.80% 11.70% 14.92% 63.29% 5819
損保ジャパン・グローバルREITファンド(毎月分配型) 2.77% - - - -
ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型) 1.22% - - - -
ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型) 11.50% 27.59% 91.51% 1,131
フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし) 14.14% 24.24% 13.28% 85.78% 13,416
野村米国ハイ・イールド債券投信(豪ドルコース)毎月分配型  9.78% 23.48% 18.44% 80.86% 9,411
野村米国ハイ・イールド債券投信(ブラジルレアルコース)毎月分配型  9.67% 23.20% 22.22% 72.26% 30,008
69807
※ラサールが2つありますが、別の証券会社で保有しているものです。
※取得平均は、手数料込み。
※上記の各率は、累積での実績比率です。
 追加購入を行っているため、必ずしも現在の能力を示すものとは限りません。
 購入時期の違いにより、皆さんが同じ結果にはなりません。
※購入来騰落率は、基準価格の損益と配当実績を考慮したものです。
 購入時期により、差が出るため単純比較はできません。
※実質利回りは、基準価格の損益と配当実績の平均値で年利換算したものです。
※配当年利予想は、分配累積実績の平均値で年利換算したものです。
※分配金は、税引き後の値です

先日のブログでも書きましたが、
ピムコ・グローバル・ハイイールド・ファンド(毎月分配型)
が一番パフォーマンスが悪いのが分かりますね。
三井住友・アジア・オセアニア好配当株式 『愛称 : 椰子の実』
に関しては、
株式型なので利回りはこんなものです。
分配の出し方では、
ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)
が一番優秀ですね。
パフォーマンスと分配金のバランスが良いです。
分配金が一番多いのが、
野村米国ハイ・イールド債券投信(ブラジルレアルコース)毎月分配型
です。
やはり、通貨選択型の外貨ヘッジ金利の上乗せは、
強力ですね。
普通分配が低いですが、
この前の「ミセスワタナベ狩り」による急激な円高で、
特別分配を出されたのが影響しています。
損保ジャパン・グローバルREITファンド
は、最近買増しました。
買付手数料が、無料なのが魅力ですよね。
日系の運用会社でこのパフォーマンスは、
めずらしく優秀です。
この前のG7前に、
協調為替介入継続の話がでましたので、
焦って買い付けました。(^^;
その後、この水準ではまだ介入されないようで、
円高にふれていますね。
ちょっと急ぎすきたかと思いましたが、
それでも、基準価格のパフォーマンスには、
かなり満足です。(^_^)
総合では、
DIAM J-REITオープン(毎月決算コース)(オーナーズ・インカム)
が一番安定しており、優秀ですね。
昨年末は、
日銀のJ-REIT買いが話題となり、
急騰しましたが、
その後、利益確定売りで
これでもかなり価格的には落ち着いてきています。
そろそろタイミングを見て、
押し目買いといきたいところですね。
日銀のJ-REIT買い付け状況ですが、
1月、3月、4月と、
ここのところ頻繁に買い付けてます。
乗り遅れないように注意しましょう!
まだまだ続くので高値掴みしないように
焦らない方がいいかもしれませんが。
※投資は、自己責任でお願いします。
←応援クリックして頂けると幸せです。




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ