スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
09/16 07:08 のりたマガジン配信完了 ==>貿易問題などのリスクと金利上昇トレンドのせめぎ合い?

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

7/15 為替下げ止まるが、REIT下げ止まらず@

  
 
↑ 閲覧前に  ぽちっとして頂けると幸せです。 

とりあえず為替は下げ止まった?
みたいですね。
しかし、REITはまだまだ下げてますよー。
今日の基準価額は・・・。

  基準価額 取得平均 単価損益 元本騰落率 前日比
DIAM J-REITオープン(毎月決算コース)(オーナーズ・インカム) 5,551 5,665 -114 -2.01% -11
三井住友・アジア・オセアニア好配当株式 『愛称 : 椰子の実』  6,013 6,274 -261 -4.16% 14
損保ジャパン・グローバルREITファンド(毎月分配型) 12,942 13,829 -887 -6.41% -55
DIAM新興国ソブリンオープン通貨選択シリーズ<ブラジルレアルコース> 9,617 9,814 -197 -2.01% 7
4,210 4,349 -139 -3.20% -19
ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型) 4,210 4,533 -323 -7.13% -19
フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし) 5,850 6,019 -169 -2.81% -128
野村米国ハイ・イールド債券投信(豪ドルコース)毎月分配型  13,740 14,386 -646 -4.49% 11
野村米国ハイ・イールド債券投信(ブラジルレアルコース)毎月分配型  11,690 12,496 -806 -6.45% -48
(通貨選択S) 新興国債券<レアル>(毎月)yle=”mso-spacerun: yes”>  11,682 12,013 -331 -2.75% 26
※ラサールが2つありますが、別の証券会社で保有しているものです。
※取得平均は、手数料込み。
※取得平均は特別分配による返還分は、マイナスしていません。当初購入価格のままです。

為替に関するものは、ちょい上げですね。

しかし、REITは国内も国外もだめですね。


フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)
は、分配落ちでした。(^^)/
分配金は、100円です。

20110715USD.jpg  ↑ 円安
連休前ということもあるのでしょうか。
とりあえず、79円台で下げ止まっていますね。

それにしても、バーナンキ発言。
---------------------------
ドル上昇。
バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長が議会証言で、
直ちに追加緩和に踏み切る用意はないとの見解を示した。
---------------------------
1夜にして自分の発言に対するフォロー。
混乱させないでと言いたい。
ただ、QE3は無いにしても、
直近で、債務上限引き上げ問題が残ってますからね。
まだまだ油断はできません。

------------------------------
米国の債務上限引き上げ協議などをめぐりドル売り圧力は根強い様子。
ある邦銀関係者は、「ドル円が80円台を割り込んだことで
円高方向への一定の達成感はあるが、リスク回避姿勢も根強く
一段の円高リスクが残っている」と指摘した。
(YAHOOニュースより)
------------------------------
ところで、
昨日、買い付けを行った
DIAM新興国ソブリンオープン通貨選択シリーズ<ブラジルレアルコース>

が、今日約定です。
為替が下げ止まって、
ちょっと基準価額が上がりましたが、
まぁまぁでしたね。 
 
来週、円安になってくれることを期待したい。

それにしても、REIT関連。
順調に?予想通り下げていますね。(^^;

米国REIT
・Dow Jones Equity All REIT Index
USJREIT110715.jpg  ↓ 下げ

前日比 -1.01%

大手ホテル会社の株価下落で
ホテル系リートが下落したとのこと。
バーナンキ発言で追加金融緩和の期待が薄れたのも影響したもよう。

やはり、もう少しさげますね。
来週は、狙い目となるかもしれません。

オーストラリアREIT
・Dow Jones Australia LPT Index  
AUSREIT110715.jpg  ↓ 下げ
前日比 約-1.1%

大手金融機関が発表した2011年第2四半期の住宅価格が下落し、
賃貸住宅の賃料の伸びが鈍化したことを受けて、
住宅市況に対する先行き不透明感が高まり、軟調に推移した。

ここのところ、
オーストラリアREIT下げっぱなしですね。

ということは、チャンス!?
オーストラリアREIT
・S&P/ASX A-REIT Index    (1年チャート)    
AUSREIT110715-2.jpg 
直近安値を下回ってますね。
安いのはいいが、ちょっと手を出しづらいですね。(^^;
どうなんでしょ。
ついでに日本の-REITも見ておきましょうか。
東証JREIT110715  ↓ 下げ

だめですね。
下げ止まりません。(T_T)
首都圏の不動産市況が悪いのは、
かなり効きますよね。
---------------------------------
不動産経済研究所が14日発表した6月の
首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県)のマンション発売戸数は、
前年同月比32.9%減の3441戸となった。
東日本大震災の影響もあって消費者が高額商品の購入に慎重になり、
マンション各社による販売自粛や発売延期の動きが相次いだことが
大幅減少の背景
で、前年実績割れは2カ月ぶり。1~6月の上半期発売戸数も、
前年同期比9.8%減の1万8198戸と上半期として2期ぶりに減少した。
 6月の発売戸数は、同研究所の予測(5500戸)より4割近く少ない水準だった。
1戸当たり価格も、4507万円と前年同月比で4.0%下落。
月末の販売在庫は前月末比71戸増と2カ月連続で増加した。
 ただし契約率は79.2%で、好調の目安とされる70%を18カ月連続で上回った。
発売戸数の落ち込みについて同研究所では、「売れ行き悪化を懸念した販売各社が、
震災後の景気回復が秋以降になることを見越して供給を絞り込んだため」と
指摘している。
 発売時期の後ずれを織り込んで同研究所が予測した下半期の発売見込み戸数は、
前年同期比10.0%増の2万6810戸。ただし上半期の失速が響き、
年間では昨年実績(4万4535戸)並みの4万5000戸と、
従来予測(5万戸)から5000戸下方修正した。【三島健二】
(YAHOOニュースより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110714-00000093-mai-bus_all
---------------------------------
※関連資料
 http://www.fudousankeizai.co.jp/Icm_Web/dtPDF/kisha/syuto.pdf
まぁでも、
日銀の買いつけで下支えしていますから、
J-REITは、楽観視しておきます。

こんなニュースもみつけました。
------------------------
7/14夕刊
不動産投資信託(REIT)市場に新たな追い風が吹き始めた。
6月末に正式決定した海外市場での増資自由化だ
REITの主要な買い手になりつつある外国人への
投資口(株式に相当)販売が容易になる。
(YAHOO掲示板投稿より)
------------------------
中国人なんかは、日本の不動産に興味があると思うので、
買ってくれないかな?
とりあえず、3連休はゆっくり休めそうですね。
来週頭、グローバルREITを買い付けるか、
色々楽しめそうです。(^_^)

明日も幸せでありますように。

 

    ↓ 少しでも参考になるものがありましたら、応援クリックお願いします。
  
   
   

↑ 他の投資信託ブログも見てみましょう!




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ