スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
06/17 07:08 のりたマガジン配信完了 ==>日米欧の金融政策から見えた世界経済への懸念

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

7/21 グローバルREIT底堅!米債務問題難航?@

 
↑ 閲覧前に  ぽちっとして頂けると幸せです。 

為替は、相変わらずダメですね。
グローバルREITの方は、堅調に推移しています。
今日の基準価額はどうかな?

  基準価額 取得平均 単価損益 元本騰落率 前日比
DIAM J-REITオープン(毎月決算コース)(オーナーズ・インカム) 5,446 5,665 -219 -3.87% -19
三井住友・アジア・オセアニア好配当株式 『愛称 : 椰子の実』  5,976 6,274 -298 -4.75% 42
損保ジャパン・グローバルREITファンド(毎月分配型) 13,106 13,829 -723 -5.23% 31
DIAM新興国ソブリンオープン通貨選択シリーズ<ブラジルレアルコース> 9,685 9,774 -89 -0.91% 31
4,265 4,349 -84 -1.93% 16
ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型) 4,265 4,533 -268 -5.91% 16
フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし) 5,982 6,019 -37 -0.61% 4
野村米国ハイ・イールド債券投信(豪ドルコース)毎月分配型  13,829 14,386 -557 -3.87% 145
野村米国ハイ・イールド債券投信(ブラジルレアルコース)毎月分配型  11,855 12,496 -641 -5.13% 98
(通貨選択S) 新興国債券<レアル>(毎月)  11,545 -468 -3.89% 26
※ラサールが2つありますが、別の証券会社で保有しているものです。
※取得平均は、手数料込み。
※取得平均は特別分配による返還分は、マイナスしていません。当初購入価格のままです。

最近、特にダメダメなJ-REIT以外は、

全部上げてますね。

今週は、日銀さんは買い入れしてくれなさそうですね。(^^;
東証JREIT110721  ↓ 下げ
ちなみに先日買い付けたETFは、
以下のとおりです。
20110721ETF1345現在価格 
やはり割安と言っても、
下落トレンド中の逆張りは無謀だったかな?(^^;
米国REIT
・Dow Jones Equity All REIT Index  
USJREIT110521.jpg   ↑ 上げ

前日比 +0.62%

オーストラリアREIT
・Dow Jones Australia LPT Index  
AUSREIT110721.jpg   ↑ 上げ

前日比 約+1.6%

ヨーロッパREIT
・EPRA/NAREIT Europe Index (EUR version)
EURREIT110721.jpg   ↑ 上げ

前日比 約+0.55%

最近まで下げてましたからね。
割安感からでしょうか、全て反発しています。
意外と?REIT底堅いですよね?
注目は、今日の統計です。

------------------------
*新規失業保険申請件数(前週分)21:30
予想 41.0万件 前回 40.5万件
*フィラデルフィア連銀製造業景気指数(7月)23:00
予想 2.0 前回 -7.7
*景気先行指標総合指数(6月)23:00
予想 0.2% 前回 0.8%(前月比)
*住宅価格指数(5月)23:00
予想 0.1% 前回 0.8%(前月比)
------------------------

REITにとっても良い材料になるといいですね。
米債務上限にもどう影響するかな?

株ブログランキング
サラリーマン投資家ブログランキング
REIT・不動産投信ブログランキング
投資信託ブログランキング
ブログランキング ブログ村

目標の7/22までには合意が難しそうとのこと。
------------------------
ロイター通信は20日、包括合意に時間を要する場合、
共和党の一部が提案していた債務上限を短期間引き上げる
措置を「大統領が受け入れる方針」と報じた。
これまで大統領は
短期の引き上げには拒否権を行使する考えを示していたが、
「時間切れになりつつあることを認め、数日間の引き上げを
受け入れる構え」としている。
------------------------

とりあえずの延命処置ですね。
どなることやら、ヒヤヒヤさせます。(^^;
それにしても米国債。
下落はしているもののなかなか3%台となりませんね。
米国債10年110721  ↑ 上げ

------------------------------
国債価格が下落した。ギリシャの債務負担軽減に向けて
前進しているとの見方が重しとなり、安全資産としての米国債の
投資妙味がそがれた。
ユーロ圏首脳は21日ギリシャ債務危機脱却に向け首脳会議を開催する。
10年・30年債の下げが大きかった。
------------------------------


なぜ、こんなにも信用されているのか?
それともそれほど楽観視されているのか?

とてもデフォルトするような雰囲気は感じ取られません。

米債務上限の引き上げをぎりぎりまで伸ばしているのも、
茶番にみえてきます。(^^;
まぁとりあえず
グローバルREITは、下落したら押し目買いということで。

明日も幸せでありますように。 

    ↓ 少しでも参考になるものがありましたら、応援クリックお願いします。
  
 
 

↑ 他の投資信託ブログも見てみましょう!




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ