スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
04/30 07:11 のりたマガジン配信完了 ==>有事のリスクから一転した相場で再確認できたもの

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

NISAキャンペーン比較一覧を掲載しました<check!@

NISAキャンペーンって色々あるのですね。

NISA口座は、1つしか開設できません。
ですから、慎重に選んでくださいね。

どうせ開設するなら、
キャンペーンで特典がもらえる時を狙ってね!
特に年初から購入したい投資信託があるなら、
口座開設しておくといいと思います。

非課税で本来なら、
投資信託の利益に対して税金がひかれるのですが、
それがそのまま利益に出来る制度なのはご存知ですよね。

2014年から10年だけが制度が適用されますので、
最大限制度を使うなら2014年からになるわけですね。

ネット証券4社 全てに対してキャンペーン比較をおこなってみました。
良かったら、参考にしてみてください。

NISA口座開設キャンペーン 比較

まずは以下よりキャンペーンを活用してお得に口座開設しましょう。

証券会社 キャンペーン
マネックス証券 ●新規口座開設で最大5万1000円プレゼントキャンペーン!2017/03/30
●楽ちん住民票取得代行してくれます2017/06/30
=>公式ページこちら
SBI証券 ●新規口座開設+取引で最大、最大10万円プレゼント。2017年04月30日
●面倒くさいあなたに住民票の取得代行サービス実施中!2017年04月30日
=>公式ページこちら
楽天証券 ●最大110000ポイントプレゼント。2017/04/30まで
●面倒くさいあなたに住民票の取得代行サービス実施中!※予告なく変更・中止となる場合があるのでお早めに。
=>公式ページこちら
カブドットコム証券 ●nisaの住民票取得代行が無料!2017年09月30日まで口座開設した人。
●NISA口座を持っている人は、株の売買手数料が最大5%割引されるNISA割スタート!
=>公式ページこちら



★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ