スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
05/21 07:05 のりたマガジン配信完了 ==>トランプショックは大したことない?相場の動きから見えるもの

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

アジア成長の変化を探知するTOOL/投資するならどこがいい?

 

5月にのりたマガジンで配布するtoolです。

 

アジア成長の変化探知TOOL

 

今回は、アジアに的を絞りました。

今のトレンドにおいて、

私が新興国投資するならアジアというのは、のりたマガジンでも話しています。

とはいえ、今はまだ投資しませんけど。(^_^;

 

投資するときどの国へ投資するのかをどう決めますか?

 

単に成長するといっても、必ずしも株価が上昇するとは限らないのが投資の面白いところ。

 

そこで私が新興国投資をするときに一番参考するのが、

GDP。

次いで、

株価指数の動向。

 

この2つをアジア各国で簡単に比較できるTOOLを開発しました。

 

ajia-toushi

 

各国の最新データを一括で取得します。

 

以下の国を取得できるようになっています。

台湾
オーストラリア
シンガポール
香港
ニュージーランド
ブルネイ
韓国
マレーシア
タイ
中国
ブータン
スリランカ
インドネシア
フィリピン
インド
ベトナム
ミャンマー
パキスタン
ラオス
カンボジア
バングラデシュ
ネパール

 

投資は、上げるときに投資する必要がありますので、

最近動いた株価の動きを把握できるようにしたところがこだわりです。

 

 

雑誌などで特集の時だけチェックしたのでは意味が無いと思っています。

今起こっていることを知りたいときにゲットする。

継続的に監視する。

 

投資の基本ですね。

 

 

 

今回は、特別レポートも付けます。(^_^)

私が何を持って投資先を決める判断の一つにGDPを加えたのかなどの話とデータが書いてあります。

ajia-toushi2

 

 

 

今回のTOOL開発は非常に面倒で時間がかかりました。(^_^;

投資先を比較するっていうのは、それだけ大変なこと。

それが一瞬で出来るのですから、TOOLの存在意義は大きいと思っています。

 

ご活用くださいませ!

 

 

=> のりたマガジンはこちら

 




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ