スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
08/12 07:07 のりたマガジン配信完了 ==>日米貿易協議とトルコリラ急落による影響は?

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

ギリシャはユーロを離脱するか?@

  
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑ 閲覧前に  投資信託応援ぽちっとして頂けると幸せです。 

ギリシャが
ユーロを離脱する話がでていますね。

これは、
現在のギリシャ政府与党が、
ユーロ支援を受けるため、
緊縮政策を推し進めていたのだが、
反対するものが多く、
6月に再選挙となりました。

反対派が与党になれば、
緊縮政策を受け入れないという話になるので、
ユーロ離脱という話になるわけですね。

現在は、
無政府状態であり、
国の土地売却話も進まず、
ますます自分の首をしてめている
ギリシャ。
ギリシャ市民の大半が緊縮政策に反対なわけで、
なんて身勝手なのかな~。

と思ってしまうところ。
まぁ、現状を知らない人がそう思うわけで。
先程、ギリシャ市民へのインタビューをTVでみかけました。
今は、配給で食糧を得ている・・・。
借金を教会が肩代わりしている・・・・。

失業率が50%と言われるギリシャ。
こうやって現実の実生活をみせつけられると、
納得する。
ある人が、
年金をもらっているが、
8万/月
まで、減ってしまった。
これ以上下げるなんてありえない。
息子も失業しており、どうやって養えばいいのだ。

ギリシャの8万とは、
どうなのか?
2011年のビッグマック指数で、
ユーロ圏と日本を比較すると、
ユーロ圏の方が1.2倍高いようです。

こりゃ、日本より物価が高いなら、
月8万で家族なんて養えませんよね。
国の配給もよく分かります。
こうやって考えると
市民の反対もよくわかりますね。
しかし、
先日のEU首脳会議では、
各国一致でギリシャはユーロ圏に留まるべきと話がまとまっている。

ギリシャ市民も、
緊縮政策には反対だが、
EUに留まるべきとの意見が多いようです。
なぜか?
ギリシャがEUを離脱すると、
ギリシャ独自の通貨がもともとの
ドラクマというものにもどる。

20120524DORAGUMA.jpg 

もちろん、
ギリシャ通貨に切り替わったら、
その価値が下がるため、
ますます自分の首を絞めることになることがわかっているので、
EUに残りたいのである。

結局、
誰もEU離脱なんて望んでいないのです。
政局の混乱が、
EU離脱という話しを大きくさせたのです。

ユーロ離脱準備に入ったという報道もありますが、
私個人としては、
現状、
誰も望んでいないことを踏まえれば、
ユーロ離脱は、なし。

と予測しておきたいと思います。
財政支援に向けては、
ギリシャの緊縮政策反対派が、
与党となったときに、
どのように折れるか、はたまた代替え案がでてくるか?
にかかっているでしょう。
頑張れ!
ギリシャ政府!

    ↓ 少しでも参考になるものがありましたら、応援クリックお願いします。
  
にほんブログ村 株ブログへ   にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ   にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
↑ 他の投資信託ブログも見てみましょう!




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ