スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
05/19 07:15 のりたマガジン配信完了 ==>米国市場も変化アリ?底堅い展開がむしろ危険なワケ

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

ネット証券専用 新興市場日本株 レアル型 こいつの出番だ!@

今回も、メルマガに載せる級の
記事をおひとつ。
 
財政の崖問題が、
一つ山を超えたということで、
徐々に積極投資に入りたいと思います。
財政の崖回避とはいっても、
歳出削減の問題や債務上限引き上げ問題、
さらには、米国債格下げ懸念、
もしかしたら、米国のドル安誘導も?
問題は、解消したとは思っていません。

この辺を踏まえ、
キャッシュポジションの管理は、
しっかりと気配りをしていきたいと思います。
さて、
今まで日本株には、
積極投資してきませんでした。
ひふみ投信や、さわかみ投信などで、
ちょろちょろはやっていましたが。
基本的には、
海外への投資がメインでした。
日本株は、
ここ最近でかなり上昇していますが、
正直、まだまだ上昇余力は有り余っています。
乗り遅れたなんてまったく思っていませんよ。
※自己責任で理解してくださいね。
ここからが本番ですね。
ということで、
日本株は、今一番勢いがあるということで、
これを狙わないのは勿体ないですね。
ようやく、
日本株へ投資することにしました。
やっぱり、のりたまといえば、
毎月分配型
どの銘柄へ投資しようか銘柄選択をしたのですが、
これまで市場がいまいちであったこともあり、
商品数は、少ない。
それで、このタイミングでは、
これしかないでしょう!
という銘柄を選びました。
ズバリ!
ネット証券専用ファンドシリーズ
新興市場日本株 レアル型
20130103senyo1.jpg 
こちら、
ネット証券の4社が開発した商品です。
20130103senyo2.jpg 
実は、この商品。
登場するやいなや、
バッシングの嵐!(^_^;
専門家や、インデックス投資家など、
昨今の手数料や資金効率の
優先主義では、ありえないという理由。
個人的には、
他には無い商品なので、
大歓迎!
よくぞ作ってくれたという感じですね。
日本株の新興国市場で、
レアルものは、
モーニングスターで調べる限り、
これだけ。
私は、海外投資メインだったので、
今までふれることはなかったのですが、
ついに、投資する機会がやってきました!!
この商品。
日本株 と ブラジルレアル通貨 の
Wで利益を得る二階建て投資信託です。
とてもハイリスクハイリターンですね。
レアルの知識がない人!
学習する意欲がない人はやめておいたほうがいいです。

なぜなら、
日本株 と ブラジルレアル は、べつのものであり、
動きがちがうから。
日本株が上昇しても、
ブラジルレアルがそれ以上に下落したら、
利益はマイナスになります。
しかも、
今までは、海外債権 と ブラジルレアル が主流で、
大人気でしたが、
これは、
日本株という、値動きが大きいものとの組み合わせになります。
今後の動きにもよりますが、
結構、目配りは必要な気がしています。
私がこの組み合わせを選んだのは、
色々ありますが、
今、値動きの方向が一致しているということですね。
※私の分析なので、自己責任でご理解ください。
そして、
ハイリスク商品であるからこそ、
毎月分配型という機能がセットであることが、
とても意義があるからですね。
ということで、
新年、一発目は、
ネット証券専用ファンドシリーズ
新興市場日本株 レアル型

へ投資します。
二階建てなのに、
ノーロードなのは、でかいです!
最後に、

毎月分配型に向くファンド向かないファンド

http://nrtm5002.blog97.fc2.com/blog-entry-10.html
今まで、
毎月分配型は、RETI、債権がいいと公言していましたが、
最近色々分析した結果、
毎月分配型の効果を最も発揮するのは、
なんと!株式型ということがわかりました。

※局面や市場動向により左右します。
※ここ1年での分析です。
ただし、パフォーマンスが債権、REITよりよいかどうかは、
別問題で、やはり局面によるのであろうと思われます。
今後の局面において、
どのような結果になるかわかりませんが、
この点にも注目して、
見ていきたいと思います。
さて、毎月分配型の投資、
第二章の始まりです!!
※明日も幸せでありますように。
 投資は、自己責任でお願いします。




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ