スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
09/17 07:17 のりたマガジン配信完了 ==>チャンス到来?FOMC後の想定と投資戦略

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

バーナンキ発言が強くなりすぎた金融緩和縮小も慎重に!@

体調が悪すぎて、
ブログどころじゃないのですが、
FOMCのことはふれておきたいので、
週末くらい書きます。
バーナンキさんの発言から、
世界的に売りの反応を見せてますね。(^^;

  基準価額 取得平均 単価損益 前日比   購入来
騰落率
ネット証券専用ファンドシリーズ 新興市場日本株 レアル型 12,444 11,946 498 -83 -0.66% 5.78%
(本日時点)保有投資信託の総損益→ 5.78%
※以下は、売却銘柄。しばらく監視。
DIAM J-REITオープン(毎月決算コース)<愛称:オーナーズ・インカム> 5,518 - - 47 0.86%  
三井住友・アジア・オセアニア好配当株式 『愛称 : 椰子の実』 6,683 - - -129 -1.89%  
ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型) 3,838 - - -110 -2.79%  
フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし) 5,446 - - -180 -3.20%  
野村米国ハイ・イールド債券投信(豪ドルコース)毎月分配型 11,205 - - -73 -0.65%  
米国高利回り社債・ブラジル・レアルファンド(毎月決算型) 8,046 - - -158 -1.93%  
野村米国ハイ・イールド債券投信(ブラジルレアルコース)毎月分配型 8,089 - - -37 -0.46%  

※取得平均は、手数料込み。
※取得平均は特別分配による返還分は、マイナスしていません。当初購入価格のままです。
※元本騰落率は、過去に受け取った分配金は含まれません。
※私が保有している銘柄は私のスタイルに合わせたもので万人にススメているものではありません。
※購入来騰落率は、基準価格の損益と配当実績を考慮したものです。
 購入時期により、差が出るため単純比較はできません。
◎新興市場日本株レアルの分配金の忘れをプラスしました。
バーナンキさんの金融緩和縮小で、
どこもかしこも、
下げてますね。
でも、
今日の日経は、なぜか上げてます。
今回の金融緩和縮小についてですが、
事前報道や、米国REITの反応。
バーナンキさんの発した少しのやり取りなどから、
縮小の雰囲気が漂っていたのは確かですが、
正直、明言してくるとは思いませんでした。
なぜなら、
目標としている水準まで順調に景気回復しているという認識が、
私になかったから。(^_^;
FOMC声明文でも、
リスク後退の文言がありますが、
後は、ほとんど変わってないのでは?
ですが、
FOMC後の記者会見で、
年内縮小を想定していると発言したようで。
数値が高いが想定ペースなら大丈夫?
どうすれば、
今までの声明文内容と
これからの見通しが年内に合致してくるのか、
理解出来ません。
FOMC声明文と
かなりの乖離を感じしてしまうのは私だけ?

指標などの数値を目標に照らし合わせることを頼りにしたいのだが、
こんなにも、
バーナンキさんの発言だけで市場を左右されるのは困る。

今回、FRBがどんな想定をしているのかは、
じっくり考えて、自分との違いを確認しておく必要はありそうですね。
単に、バーナンキ会見まち相場なんてやってられませんしね。
今までのバーナンキさんは、
市場にとって都合のよい存在でしたが、
ここからは危険ですね。
早めに交代して、
権力の調整をしてほしいものです。
明日も幸せでありますように
※投資は、自己責任でお願いします。




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ