スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
12/02 07:07 のりたマガジン配信完了 ==>パウエル氏発言で相場が逆戻り?日経はいいとこ取りで・・・

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

分配投信 お答えします(7) 毎月分配型の真実@

 
恒例の「お答えします」シリーズ
右に設置している、
毎月分配型投資信託のアンケート。
引き続き、「どちらでもない」という中立意見のコメントについて、
気になったものを回答していきますね。

・10年位コンスタントに利益を上げれるかな?私はリーマンショックで30%位資産溶かしましたw 2012/03/22 16:00(男性/40代/広島)

10年くらいコンスタントに利益をあげられるか?
この問は、難しい質問ですね。
毎月分配型以外の投資も、投資には絶対はありませんので。
ちょっと教科書的でしたね。
あえて言うなら、
他の投資商品より、相対的に良い成績は残せる可能性があると信じてはいます。
毎月分配型は、利益確定による現金化がなされますので、
リスクを軽減するものと考えております。

リスク資産として全て市場においている運用の仕方より、
(元本保証、投資対象の違うものとの比較 を除く)
安全だと思っているからです。
長期保有運用の場合は、
多少マイナスの時期を我慢しなければいけません。
リーマンショックで-30%なら、
想定内ではないでしょうか?

他の投資商品と比較しても、
-30%で済んで良かった。
と思うべきではないかと思います。
また、今現在も-30%ですか?
恐らく、ちがうでしょう。

私の考えとして、
コンスタントに利益を上げるには、暴落への対処が一番重要です。
普通の大幅安くらいならなんともないですが、
暴落に対処できるかが重要です。
※売りと買いの両面において
これは、どの投資対象にも言えますね。
ただ、暴落時の売りに失敗しても、
底付近で買える(分配による)現金があるというメリットがありますから、
ここは活かさないといけません。

ぼーっとしてたらダメですよ。

・ 投資資金の一部で運用なら賛成 2012/04/03 10:31(女性/50代/徳島)

どうして、一部なら良いのでしょうか?
・リスクが高いから?
・たとえマイナスでも、おこづかい感覚で分配金をもらえると満足するから?
・手数料が高くて長期投資にはそぐわないから?
この言葉だけでは判断できませんが、
一部での運用が問題ないなら、
全ての運用を毎月分配型にするのも問題ないのでは?

私のメイン投信商品は、
毎月分配型です。(。-`ω´-)キッパリ!!
※投資の7割。
投資で一番むずかしいのが、
利益確定です。
これを自動でできるのは、とっても楽です。
ですから、メインの投資先にしても、
比較的安全です。

無分配の場合は、どうでしょうか?
トレンド商品の利確を失敗(ほったらかし)した場合、
トレンドが過ぎたら、もう何年も先浮上するのは難しいでしょう。
というか、浮上しません。
しかし、毎月分配型なら現金化している分、
傷が浅くて済みますね。

比較的長期に渡って成長が見込める投資商品の利確を失敗した場合、
上昇トレンドが来るまで、我慢しないといけません。
しかし、毎月分配型なら分配による現金化で利益を確保済み。
上昇トレンドを待たなくても余裕が生まれます。
そして、暴落時に買い向かう資金がありますから、
チャンスを逃しません。

今回は、このへんで。




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ