スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
09/17 07:17 のりたマガジン配信完了 ==>チャンス到来?FOMC後の想定と投資戦略

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

利益確定と損失確定が悪い?良い?分配投信お答えします(13)@

久々にこのシリーズ。
右に設置しているアンケートのコメントをピックアップして、
勝ってにコメントさせていただきます。
コメントしてくださった方。
ありがとうございます。

投資してはダメ 2013/07/22 11:51:5750歳代/男性/大阪
利益確定はタイミングを見て良い時に手動でした方がいい。逆に含み損が出ている時は最悪。買い増しのチャンスなのに逆に勝手に損失確定されるとは愚の骨頂。

このコメントは、ある意味 真をついています。
正しいのです。
でも、正しくないのです。(^_^;
正しくて正しくない。
この矛盾わかりますか?
要するに、
「タイミングを見て良い時」というのは、
誰にもわからないのです。

これがわかれば、
手動でしたほうがいいのは当たり前ですね。
仮にそういう人が居るなら、それで構いません。
私は、
そんな人は1人も居るはずがないと思っています。
特に、継続という観点は忘れてはいけないですよね。

投資においての利益確定は、
確実に、継続的にできなければいけません。

これを実現するのが、
定期利確というわけですね。
=毎月分配型がその1つ。
rikaku20130811.png 
次に、この部分。
「損が出ている時は最悪。買い増しのチャンスなのに逆に勝手に損失確定される」
これが悪いというのは、
完全に間違いですよね。
損失確定というと聞こえが悪いですが、
キャッシュ退避という投資の基本だと思います。
含み損をそのままにすることは、
「塩漬け」 というのです。
買い増しをすることは、
「ナンピン」 というのです。
ケースにもよりますが、
株式投資では、一般によくないこととも言われます。
これ自体が悪い行為だとは思いませんが、
被害を拡大していることがあるということを
一番、認識しないといけないです。

sonshitsu20130811.png
 
損切りという言葉が生まれたのも、
このことからですよね。
損切りは、いい意味で使われます。
それから、
「勝ってに損失確定」というところですが、
勝ってにだからいいのです。
そこが買い増すチャンスだと思い込んでいるから
余計なことと思ってしまうのではないでしょうか?

買い増しした後に、
更に下がれ損失が大きくなりますよね。
もちろん、
そこから上がれば、
やったー!損失確定するのは良くなかったでしょ。
となるは、その通りです。
利益確、損失確定も、
手動であろうが、自動であろうが、
メリット、デメリットは、表裏です。
損失確定については、
米国債の格下げ暴落の時に、
このブログでリアルタイムに公開してきました。
インデックス、1年決済投資信託よりも、
はるかにパフォーマンスが良い。
=マイナス幅が小さい

※当たり前ですけど。
というこをお伝えしています。
過去記事みてね!
どんなことも程度問題ですが、
利益が大きく得られる買い増しのチャンスというのは、
そんなにありません。

相場が下落している途中のほとんどで、
買増したら損失は拡大するだけです。
どこまで下落するかわからないから、
自動で定期的にキャッシュ退避する。
これは、儲けることはできないが、

リスクを大きく回避することができるのです。

risukukaihi20130811.png 
最後に私の投資法は、
毎月分配型の定期利確という要素はもちろんのこと、
これを生かした手法をさらにプラスすることで、
下げのマイナスを小さくし、
上げのプラスを大きくする。
というのを目指すもにしています。
当然、インデックスなどの分散投資はやらないですし、
複利効果も大きいので、
利益率は、格段に違いますよ。
毎月分配型をやってはダメ、
私がなぜ毎月分配型をやるのか?
分からない方は、一度ブログをじっくり読んで下さい。

基本的に、
一般的に存在する疑問については、
答えを提示しているはずだと思いますので。
明日も幸せでありますように。
※投資は、自己責任でお願いします。




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ