スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
12/10 07:09 のりたマガジン配信完了 ==>FOMCの追加利上げは米国よりも中国に警戒?

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

希少な投資信託販売会社@

 ←閲覧前に応援クリックして頂けると幸せです。

開設しておくとお得な
マイナーな投資信託販売会社を紹介します。
口座開設しておいて損なしです。
利用したい時に利用できないでは困りますので、
自分にあったものであれば、
予め口座を開設しておくことをおすすめします。
<三菱東京UFJ銀行>
本日の基準価格チェックで紹介した
(通貨選択S) 新興国債券<レアル>(毎月)
が購入できます。
ここでしか購入できません。

三菱東京UFJ系のカブドットコム証券や、
その他の証券会社、銀行でも買えません。
私は、これを買うためだけに口座開設しました。
カブドットコム証券の場合、
この銀行からリアルタイム入金が手数料無料で利用できます。
銀行への入金は、セブン銀行ATMなら、無料ですので、
カブドットコム証券口座を持っている方は、
ぜひとも口座開設すべきです。

<スルガ銀行>
人気の
ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)
常に申し込み手数料無料で買い付けられます。
※通常、1.575%
マイレージやドコモポイントなどが貯まる
面白い口座を各種選択できます。

※私は、ドコモポイントがたまる口座を選択しました。
 口座開設だけで、1200ポイントもらえます。
マイレージが貯まるANA視点もオススメ!
スルガ銀行ANA支店
<フィデリティダイレクト> 
不定期で、申し込み手数料無料のキャンペーンをやったりします。
◎このキャンペーンは、現在はやっていません。

人気の
フィデリティ・USリート・ファンド
※現在は、販売中止中
その他、他ではありえないようなファンドまで、
全てのファンドを対象に申し込み手数料が無料になったりします。
2%以上の手数料が無料になるのは、
かなり大きいです。

※過去開催期間
期間:2010年4月12日(月)~2010年7月30日(金)申込分
期間:2010年12月6日(月)~2011年2月10日(木)申込分
現在は、
45ファンドの申し込み手数料を標準で引き下げたようです。

ここで投資信託を買い付けて、
他の証券会社にも移管できます。
私も、ポイントがつく会社や担保にできる会社へ移管しています。
※移管には、たしか1銘柄1050円程度必要です。
 受け入れ先手数料は、基本的に無料だと思います。
<リテラ・クレア証券>  ※私は開設していません。
人気の投資信託の申し込み手数料半額キャンペーンをやっています。
以下、半額です。
短期豪ドル債オープン(毎月分配型)
PCAインドネシア株式オープン
DIAM新興国ソブリンオープン通貨選択シリーズ<ブラジルレアルコース>

<イオン銀行>  ※私は開設していません。
この前まで、申し込み手数料半額キャンペーンをやっていました。
◎現在は、キャンペーン終了しました。
私が保有している以下銘柄の手数料を下げているところは、
なかなか無いです。
三井住友・アジア・オセアニア好配当株式オープン(愛称:椰子の実)
普段、手数料の値下げがありえないファンドは、
手間であっても、
上記のような販売会社を積極的に利用しましょう。
それだけで、
利回りが数パーセントアップするのですから。

人と差をつけるポイントですね。
<注意>
投資信託の移管をする場合、
 ・移管元移管先の双方で移管サービスをやっているか、
 ・移管元移管先の双方で取り扱っているファンドか。
事前に確認するようにしましょう。

※投資は、自己責任でお願いします。
<関連記事>
 投資信託の証券会社間移管について

↓ 少しでも参考になるものがありましたら、応援クリックお願いします。




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

“希少な投資信託販売会社@” への5件のフィードバック

  1. 演劇部 より:

    はじめまして
    分配型投資信託をタイミングをみて買うという手法に関心を持ちました。
    私も以前はドルコストをしていましたがこれだけだと儲かりません。
    そこで、今回タイミングをみて投信を20万円ほど買ってみました。
    さて、貴殿は分配金が毎月7,8万あり、利回りは21%とのことですが、
    投資金額の合計やどのファンドにどれだけ投資しているか全体像が
    今一わかりません。差し支えなければ教えて頂けないでしょうか?

  2. のりたま より:

    > そこで、今回タイミングをみて投信を20万円ほど買ってみました。
    それはすごいですね。
    いいタイミングで買ったのではないでしょうか。
    > さて、貴殿は分配金が毎月7,8万あり、利回りは21%とのことですが、
    >
    > 投資金額の合計やどのファンドにどれだけ投資しているか全体像が
    > 今一わかりません。差し支えなければ教えて頂けないでしょうか?
    私は、予想をしますが、
    上がるか下がるかは、所詮運かなと思っています。
    予想しないよりマシではありますが。
    買い付けは、1回(日)に1万~3万です。
    かならず、数日分散するので、
    良いと思ったら、1週間で7万程度投資しますかねー。
    そんな月は、それ以上投資は我慢します。
    緩急をつけて、現金を残さないと、
    現金による値下がりヘッジが意味なくなりますから。
    できれば、現金比率を多くできるように残しています。

  3. のりたま より:

    演劇部さん。
    追加ですが、分配をもらってタイミングをみて再投資する。
    これに私は、力量が影響するもののうまく行けばいい成績を残せると思っています。
    分配内で再投資するのですから、
    新規資金が必要無いので、インデックスをやってる金持ちじゃなくても、
    できますよね。
    そんなところにも、毎月分配型のよさを見出しています。
    買わない月もあったりしますので、
    緩急をつけるのが重要ですよね。
    資金管理は難しいですが、
    私は、サラリーマンなので、分配金の現金がなくなったら給与からもってきます。
    独身は気楽でいいです。(^^)

  4. 演劇部 より:

    1週間で、7万を分散投資し、打ち止めですか。
    ご丁寧にありがとうございます。
    分配内再投資というのはすごいですね。
    自分の場合は、週1で定食を食べたいと考え、その食費を分配金で
    まかなえればいいと思っています。月4000円ですね。
    今般かった投信20万円で月2000円程度もらえるので、後もう少し
    投信を買って、後は半年くらい様子を見ようと思います。
    自分の場合今般20万円を投資した投資信託は2ヶ月程毎日監視し、
    節目と思った時点で注文しました。
    自分の技術上、投信での分散は一度に10万円以下だと難しい気がしています。
    今後もちょくちょく拝見しますので、よろしくお願いします。

  5. のりたま より:

    > 1週間で、7万を分散投資し、打ち止めですか。
    > ご丁寧にありがとうございます。
    > 分配内再投資というのはすごいですね。
    びびり投資ですが。(^^;
    相場状況によって、下げたらもっと買いますが。
    余剰資金力がものをいいますね。
    > 自分の場合今般20万円を投資した投資信託は2ヶ月程毎日監視し、
    > 節目と思った時点で注文しました。
    >
    > 自分の技術上、投信での分散は一度に10万円以下だと難しい気がしています。
    素晴らしい、集中投資だと思います。
    私もそれくらい思い切りしたいです。(^ー^)
    >
    > 今後もちょくちょく拝見しますので、よろしくお願いします。
    こちらこそ、よろしくお願いします。

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ