スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
11/12 07:05 のりたマガジン配信完了 ==>J-REITの下落と今後の逆張り投資戦略について

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

投資信託マザーの委託先が変わる?議決権が届きました@

為替がちょっと円高方向ですが、
なんとも堅調ですね。

  基準価額 取得平均 単価損益 前日比   購入来
騰落率
HSBC インドネシア債券オープン(毎月決算型) 11,924 10,363 1,561 1 0.01% 21.74%
DIAM J-REITオープン(毎月決算コース)<愛称:オーナーズ・インカム> 6,285 5,205 1,080 68 1.09% 22.06%
DIAM新興国ソブリンオープン通貨選択シリーズ<ブラジルレアルコース> 8,389 7,737 652 -10 -0.12% 11.45%
ネット証券専用ファンドシリーズ 新興市場日本株 レアル型 11,601 8,803 2,798 -206 -1.74% 33.09%
(本日時点)保有投資信託の総損益→ 23.52%
※以下は、売却銘柄。しばらく監視。
三井住友・アジア・オセアニア好配当株式 『愛称 : 椰子の実』 7,327 - - -30 -0.41%  
損保ジャパン・グローバルREITファンド(毎月分配型) 12,861 - - -238 -1.82%  
ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型) 4,180 - - -20 -0.48%  
フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし) 5,992 - - -49 -0.81%  
野村米国ハイ・イールド債券投信(豪ドルコース)毎月分配型 12,773 - - 125 0.99%  
米国高利回り社債・ブラジル・レアルファンド(毎月決算型) 9,467 - - -58 -0.61%  
野村米国ハイ・イールド債券投信(ブラジルレアルコース)毎月分配型 9,430 - - -16 -0.17%  

※取得平均は、手数料込み。
※取得平均は特別分配による返還分は、マイナスしていません。当初購入価格のままです。
※元本騰落率は、過去に受け取った分配金は含まれません。
※私が保有している銘柄は私のスタイルに合わせたもので万人にススメているものではありません。
※購入来騰落率は、基準価格の損益と配当実績を考慮したものです。
 購入時期により、差が出るため単純比較はできません。
今日は、
ネット証券専用ファンドシリーズ 新興市場日本株 レアル型
の分配落ち日。
分配金は、60円。
分配落ちとはいえ、
この銘柄の前日比は、-146円ですね。
また、少しレアル安に動いたみたいです。
トレンドは変わっていないので、
とりあえず、反発ということで。
J-REITも相変わらず、下げそうにないですね。
モミ合いからの上げで、エネルギーがたまってたみたい。
さて、
珍しいものがとどきました。

上記に載っていない(毎月分配型ではない)投資信託なのですが、
こちら。
NG・インドネシア株式ファンド
こちらのマザーファンドを運用している委託先を
変えたいというもの。
香港の会社から、シンガポールの会社への変更です。
一応、運用方針は変えないとのことですが、
成績がどうなるか面白そうですね。
まだ、決定したわけではなく、
投資信託を持っている私達が、
議決権で賛否を問う段階です。
まぁ、私個人での
議決権の行使の送付はしませんが。
株では、よく見かける議決権ですが、
投資信託でも、こんなことあるのですね。
へぇ~。
とりあえず、面白そうなので変わってみて欲しい。
実は、現在の運用は微妙でしたし。
大体こういうのは、
決定されるのが大半でしょうが。
明日も幸せでありますように。
※投資は、自己責任でお願いします。




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

“投資信託マザーの委託先が変わる?議決権が届きました@” への2件のフィードバック

  1. トリック より:

    INGのHPで、やけに重大事めかして載っていたので、何かと思っていたらそうでしたか。
    のりたまさんはINGのインドネシア株持ってたんですね。わたしも最初はそうでした。
    なかなかいい感じだったのですが、おとなしめの印象が強かったので、途中からイーストスプリングにしました。
    結構、初期は上がってたんですが、積み立てなどしたために利益が半減。
    ばかばかしいので、イーストスプリングの一括に切り替えました。それでよかったと思います。
    ちょっと前に積み立てしたときと、一括のときの上昇率の差などが出ているHP(クイックだったと思う)がありましたが、積み立ては失敗するものも多かったし、とにかく利益が少ないのにはばかばかしく感じましたね。
    あれから、あの統計出なくなったけれども、うまくいかなかったものは載せなくなるのですかねwww
    もちろん全面的に否定はしませんが、積み立ては投資ではなくて貯蓄だと思ってますし、初心者のものでしょう。
    ドルコストはやはり、売りでまずやるべきです^^

  2. のりたま より:

    > INGのHPで、やけに重大事めかして載っていたので、何かと思っていたらそうでしたか。
    HPもチェックするのものですね。
    今後、私も色々チェックしてみます。(^^)
    > のりたまさんはINGのインドネシア株持ってたんですね。わたしも最初はそうでした。
    > なかなかいい感じだったのですが、おとなしめの印象が強かったので、途中からイーストスプリングにしました。
    そうですね。私は両方持ってます。やはりほとんどイーストメインで。(^^)
    フィデリティのキャンペーンで手数料が無料なので、
    試しに買ってみました。
    一時、シャープレシオが上だったので興味本位で。
    やはり、最近の動きをみてもなぜかクセがある感じですね。
    > もちろん全面的に否定はしませんが、積み立ては投資ではなくて貯蓄だと思ってますし、初心者のものでしょう。
    >
    > ドルコストはやはり、売りでまずやるべきです^^
    ホントそうですね!
    この手法が、世の中に広まることを期待します。(^^)

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ