スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
10/15 07:07 のりたマガジン配信完了 ==>ドル円を無視する日経平均と米国金利見通しの思惑

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

日本人だけが米国REIT投資信託を買っていることが問題じゃなくて

 

面白い記事が出てたので紹介します。

 

日本で実質トップになったREITファンドが、海外で不人気なのはなぜ?

http://www.morningstar.co.jp/fund/analyst/2014/3q/MFA120140826.html

 

グローバルREITファンドは、米国に次ぐ世界第二位なのだそうです。

 

 

以下は、投資信託の純資産額トップ20位です。

reittoushishintaku

どれも毎月分配型の投資信託ですね。

グローバルリートで分散させてあるものもありますが、主に米国REITへの人気があるのが分かります。

 

「REITを資産運用の中心にすえる日本は、世界的にみるとかなり異質だ。」

と書いては居ますが、

 

<日本の投資信託全体に占める割り合い>

海外REITが13.3%

国内REITが4.5%

 

中心にしていると言えるほど、

高いとは思わないですけどね。

単一分類1位で強調されていますが、REITが2割あるなら、残りは債券、株、コモディティで8割あるということでしょうからね。

 

 

むしろ、

米国などの投資が低いことの方に驚きました。

 

<米国の投資信託全体に占めるグローバルREITの割り合い>

1%

<欧州の投資信託全体に占めるグローバルREITの割り合い>

2%

 

とっても低いですね。(^_^;

 

ちょっとデータが古くて、ちぐはぐですが、

米国RIET市場規模 2013/12末 53兆円

米国株式市場規模 2012/12末 1740兆円

米国REIT市場は株式市場全体の2~3%くらいあるのかな?

 

※参考

http://www.daiwa-am.co.jp/funds/special/reit/reit3.html

http://www.world401.com/data_yougo/jikasougaku_world.html

 

1%というのは小さく感じますが、

まぁ市場規模を考えればありえなくはなさそうか。

 

 

個人的に思ったのは、

米国REIT市場の変化を日本人が感じ取っていないのでは?

ということです。

 

リーマン・ショック以降、FRBの金融緩和によって米国REITは大きく反発しました。

私も米国REITへ投資しましたし、大きく収益に貢献してくれました。

 

しかし、株価が最高値を更新する中、

米国REITはハッキリ言ってショボイです。(^_^;

 

サブプライムローン問題前の最高値を今だに超えられていません。

reittoushishintaku2

メルマガではこれまでにも書いてきたのですが、

住宅ローン審査が厳しくなったり、購入から賃貸への変化などは、以前の米国とはハッキリ言って住居に対する価値観が変わってきているように思います。

 

そんなわけでずっと私は米国REITへ投資しないことにしています。

 

最近、急に住宅指標に変化が表れ始めたので今後は分かりません。

 

 

米国REIT投資は、リーマン・ショック後に儲かったし、

毎月分配型と相性が良かったのですから売れて当然だと思います。

 

結果的に日本人が米国REITへ投資するのは良かったと思いますよ。

 

ただし私が注意したほうがいいと思うのは、

トレンドに合った投資ができていないということ。

 

今のトレンドを考えると、

米国でREITが売れていないのは当然なのかもしれません。

1%という低い数値を見たときそう感じました。

※米国内ファンドのREIT比率の変化を見たわけではないので的を得た答えであるとは言い切れません。あくまでも私の勝手な考え。

 

日本では積立や長期投資など分散に対する考えは根強いと思います。

 

別にそれが悪いわけではありませんし、

実際、今投資している人は儲かっているでしょうから間違いともいえません。

 

しかし、

投資信託ももっと売り買いする人が多くてもいいと思うのです

 

正確に言うと 、

市場動向をよく理解してトレンドに合った投資する人がもっと多く居てもいいのかなと思います。

もちろん勉強や経験が必要でとても面倒くさいですが、それが投資というものですからね。

 

でも積立や長期投資はある意味逃げの姿勢であることを認識しておいたほうがいいです。

 

 

悪いトレンドのものに投資していても儲かりません。

このことがいつか、

アクティブファンドや毎月分配型が悪いという話に結び付けられないことだけは祈ります。(^_^)

 

 

ちなみにモーニングスターのこの記事では、

最終的になぜかインデックスファンドをおすすめするという終わり方になっています。

モーニングスターの記事は相変わらずインデックスに偏った話ばかりします。ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

 

まぁコスト至上主義の時代ですから投資手法がトレンドに合っていないのではあるのでしょうが、そこはちょっと違うかなと。

惑わされず自分の考えを貫くことを大事にしたいものです。

 




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ