スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
03/19 07:15 のりたマガジン配信完了 ==>期待ハズレだったFOMCの結果をどう考えるか?

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

日本株は年初から大幅下落だけど

 

あけましておめでとうございます。

 

今日は大発会で日本株市場も始まりましたが、

なんと日経平均は、約-582円という大幅下落でスタートしました。

なんだか年初から気分はあまりよくないですね。(^_^;

 

年末に海外市場で下落したのは影響していると思いますが、

中国の指標が悪かったようで下落幅を大きくさせたようです。

 

中国株式市場では、

今日から指数のサーキットブレーカーが導入されたそうなのですが、

早速、発動して大引けまで取引が停止される事態になったとか。

 


上海市場は、約-6.86%の下落となっており、

これは暴落といっていいレベルだと思います。

サーキットブレーカーに助けられたともいえるけど、逆にショックにつながる可能性も否定出来ない?

 

 

年末年始は中国関連での波乱は想定していましたので、

やっときたかといったところでしょうか。

 

20160104toushin

 

今日のJ-REITは、下げ。

日経平均に比べたら大したことはないですが、

底堅さのあるJ-REITでも、

中国関連には影響されやすいなと改めて感じるところはあります。

 

 

 

為替は現在、ドル円が119.23円。

年末付近からずっと円高傾向でしたが、

中国の影響でリスク回避の動きが高まっていそうです。

 

 

上海市場が明日以降どうなるか。

下げたと言っても最近、政府当局などの下支えもあってかなり堅調で、

現在でもまだ3,296pt。

再び3000pt割れの局面が到来するか注目です。

 

 

明日も幸せでありますように。

※投資は、自己責任でお願いします。




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ