スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
08/13 07:05 のりたマガジン配信完了 ==>北朝鮮問題によるリスク回避の影響を確認する

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

日銀J-REIT買付も下げ。どこまで下げる?@

  
 
↑ 閲覧前に  ぽちっとして頂けると幸せです。 


米国株は、そこそこ踏みとどまっていますが、
それ以外の要因による下落が、
今週は、目立ちますね。(^^;
今日は、
国内のJ-REITに目を向けてみます。
まずは、基準価額チェックから。

  基準価額 取得平均 単価損益 元本騰落率 前日比
DIAM J-REITオープン(毎月決算コース)(オーナーズ・インカム) 4,943 5,665 -722 -12.74% -8
三井住友・アジア・オセアニア好配当株式 『愛称 : 椰子の実』  5,121 6,274 -1,153 -18.38% -65
楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型 7,422 7,768 -346 -4.46% -57
米国高利回り社債・ブラジル・レアルファンド(毎月決算型) 8,346 8,805 -459 -5.21% 損保ジャパン・グローバルREITファンド(毎月分配型) 10,881 13,095 -2,214 -16.91% -25
資源ファンド(株式と通貨)ブラジルレアル  8,341 8,922 -581 -6.51% -36
DIAM新興国ソブリンオープン通貨選択シリーズ<ブラジルレアルコース> 8,404 9,753 -1,349 -13.83% -117
ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型) 3,550 4,092 -542 -13.25% -14
ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型) 3,550 4,533 -983 -21.69% -14
フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし) style=”border-bottom: #ccffff 0.5pt solid; border-left: windowtext; background-color: transparent; border-top: windowtext; border-right: #ccffff 0.5pt solid”>5,006 6,172 -1,166 -18.89% -80
野村米国ハイ・イールド債券投信(豪ドルコース)毎月分配型  11,946 14,386 -2,440 -16.96% -175
野村米国ハイ・イールド債券投信(ブラジルレアルコース)毎月分配型  9,838 12,496 -2,658 -21.27% -41
(通貨選択S) 新興国債券<レアル>(毎月)  10,126 12,013 -1,887 -15.71% -139
※ラサールが2つありますが、別の証券会社で保有しているものです。
※取得平均は、手数料込み。 =”xl24″ style=”border-bottom: windowtext; border-left: windowtext; background-color: transparent; border-top: windowtext; border-right: windowtext”>
※取得平均は特別分配による返還分は、マイナスしていません。当初購入価格のままです。

今日は、
フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)
が分配落ち日でした。
分配金は、100円。

これも、特別分配ですね。 (+д+)ウレシクナイ。

今日は、全体的に下げですね。
豪ドルとレアルものがダメダメです。

20110915AUS.jpg  ↓ 円高
20110915BRL.jpg  ↓ 円高

20110915ZAR.jpg  ↓ 円高
20110915EUR.jpg  ↓ 円高
20110915USD.jpg  ↓ 円高
こうやってみると、
今週は、
資源国通貨だけじゃなく、
全体的に円高傾向のようですね。

<過去10日間の落差>
※グラフから確認したおおよその値です。
豪ドル        4円幅    変動率 約-4.8%
ブラジルレアル   2円幅    変動率 約-4.2%
---------------------
南アフリカランド  0.6円幅  変動率 約-5.5%
ユーロ        5円幅    変動率 約-4.5%
米ドル        1.2円幅  変動率 約-1.5%

それぞれ結構な値幅となっていますが、
政策金利の利下げでブラジルレアルが注目されてますが、
豪ドルも同じくらい下げてるのですね。
豪ドルも年内の利下げが予想されるのだとか。
景気減速もみられるようです。
まぁ、資源国以外もかなりの値幅ではありますが。
資源国通貨は、もう復活しないのでしょうか?   

一応、原油も確認しておきますか。
20110915WTI.jpg  ↑ 上げ
原油は、上がり基調ですね。
90円が抵抗になっていますね。
ここを突破するとまた高騰するかも?

ちなみに、
来月のブラジル政策金利発表のカウントダウンを
ブログ右側に設置しました。
原油価格やFOMC後の反応を見つつ、
再度の利下げがあるかワクワクしながら待ちましょう。

株ブログランキング
サラリーマン投資家ブログランキング
REIT・不動産投信ブログランキング
投資信託ブログランキング
ブログランキング ブログ村

グローバルREITは、
またもや、米国以外が下げてます。

米国REIT         +0.65% 
オーストラリアREIT    -1.28%
ヨーロッパREIT     -0.73%

オーストラリアは、
新規住宅着工件数が予想より悪かった模様。
ヨーロッパは、
米格付け会社がフランスの大手銀行2行の格付けを引き下げ
リートの資金調達環境に対する悪化懸念が意識されたことに加え、
証券会社が景気減速を背景に開発業務を行っている
イギリスのリートの投資判断を引き下げたことなどから、軟調に推移。



最近は、
米国以外の下げが目出ちますよね。
米国REITだけに絞ってみるのも面白いかも?
でも、積極投資はできないでしょうが。(^^;

株ブログランキング
サラリーマン投資家ブログランキング
REIT・不動産投信ブログランキング
投資信託ブログランキング
ブログランキング ブログ村


次に、
J-REIT。
またまたまたまたまた
5営業日連続の日銀買い付けですよ。( ´∀`)bグッ!

20110915日銀J-REIT買い 
はい。お決まりの17億。
東証JREIT110915  ↓下げ

やはり、
買い入れも虚しく、終始横ばいですね。 /(^o^)\ナンテコッタイ

確認が漏れていたのですが、
日銀の買い入れ枠が100憶円増えて、
1000憶円 → 1100憶円 となっていたのですね。

買い入れ期限も
6ヶ月延びて、
2012年12月に変更されたとのこと。

本日までの買い入れは、
合計 477億円
残りは、
まだ半分以上残ってますね。

残りは、15ヶ月間なので、
1ヶ月平均 41.53億円。

毎月、ちまちま買い入れるのではなく、
2ヶ月に一回とかでいいので、
一気に100億円とかドカン!と投入して欲しいものだ。
そうすれば、1000pt回復すると思うのですけど。
17億円じゃちっとも上がってないですもんね。
デイトレの食い物になっていなければいいが。 
・東証J-REIT指数 2年チャート
20110915東証REIT2年 
900pt付近の節目までは、
まだ下げるかもしれませんね。
でも、安値付近ではある気がしますよね。
上げるには、もう少し時間がかかるかもしれませんね。
ここのラインを割り込むと、
800ptまで行く可能性もありますが・・・。
日銀の買い入れがあるし、楽観視しておくか。

J-REIT市況ですが、
オフィスビルの賃料が下落中なのがオフィスビル系銘柄の低調な原因らしいです。
しかし、現状は 収益の 底入れ段階であると言えるそうです。
今後に期待したい!
※参考
(J-REIT.COM)
J-REIT市況月次レポート  8月分
http://www.japan-reit.com/page/monthlyreport.html
それにしても、
なんとなく安い気がして、
1010~1030ptでETF1345を買いましたが、
やはり、早すぎましたね。
根拠のない逆張りは良くない。
せめて、過去の安値を確認してから買うようにしたいものです。
今後は、この反省を生かします。
最低取引額が大きいのも、
失敗の要因。
これも注意したい。

明日も幸せでありますように。

    ↓ 少しでも参考になるものがありましたら、応援クリックお願いします。
  
   
↑ 他の投資信託ブログも見てみましょう!




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ