スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
07/14 07:05 のりたマガジン配信完了 ==>いよいよ利下げでメルトアップ寸前!?

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

毎月分配型投資信託のススメ@

←応援クリックして頂けると幸せです。
皆さんは、
毎月分配型投信の肯定派ですか?否定派ですか?
以前の私は、
否定派でした。
あらゆる情報誌や書籍を読み込んだところ、
大体以下のようなことが書かれています。
・毎月分配による税金徴収分だけ投資効率が下がる
・分配金の再投資も可能だがそれならばもともと分配しないものの方が良い。
・手数料が高い
・同じ投資対象なら、ETFの方が良い。
・タコ足配当がある(特別分配のことで、元本を取り崩してまで分配をだす)
勉強してからしか、
絶対に投資しないようにしていましたので、
投資を初めてから、当然のようにしばらくは避けていました。
しかし今は、
肯定派です。
リーマンショック以降、
既存投信の割安感が目立ち、
分配利回りが高くなったことで、
とても魅力的となりました。
実際に運用してみると、
やってみないとわからないこともあるということがわかりました。
メリットを挙げるとすると
・分配利回りが高いものが多い
 18%~20%超えるものもザラ。
 税金徴収分を考慮しても十分魅力的ではないでしょうか。
・特別分配は思ったより少ない。優秀なものがある。
 私の保有しているものは、分配金の10%~30%。
・外貨選択型による投資商品の登場で、
 外貨利回りを上乗せできる。
 FXなんかやるよりよっぽどいいです。
・毎月分配型でしかない投資商品もある。
・分配金として現金が受け取れる。
 定期収入とすることができる。
 現金は最強です。
・ 好きなときに再投資できる。
 ドルコスト平均法を私も実践しているものがありますが、
 特に、毎月分配型で実践しているのは、
 取得価格より値下がりした時に再投資するというもの。
 自然とポートフォリオが整います。
 割高のときに、わざわざ再投資してほしくないですよね。
・消費より投資を優先できる。
 収入を全て投資に回し、
 分配金で生活できるようになれば、
 お金持ちの第一歩ですね。
・利益確定が自然にできる。
 最近、長期投資は否定派になってきました。
 短・中期投資派です。
 いくら長期投資で利益が増加しても、いつ大幅な値下がりをするとも限りません。
 損失を限定できるといってもいいかもしれません。
・利回り20%なら約5年で2倍ですね。
 投資分を早く回収できます。
・別なものに投資を振り分けられる。
 投資の流行もめまぐるしく変わります。
 10年後を見極めることなんて誰にもできません。
 その時に有効なトレンドに投資した方がパフォーマンスが良いです。
・純資産額が巨大である。
 こんなに人気なのは、日本くらいのものらしいですが、
 安定した運用が可能ですよね。
・割安時期に設定されたファンドは、
 今、購入しても利益を享受できているような気がする。
 乗り遅れても大丈夫ですね。
・運用内容の実力を知ることができる。
 基準価格の推移。特別分配の出し方をチェックすることで、
 調子が良いのか、悪いのかハッキリ分かります。
 私は、分配金を出さない投信で運用報告でのコメントや?%の騰落と言われても、
 いまいちピンときませんでした。
いっぱい上げすぎましたでしょうか。(^_^)
他にもありますが、
今日はこんなところにしておきます。
意外に悪くないんじゃないかと共感してもらえたら嬉しいです。
お年寄りだけでなく、
若者にも毎月分配型の選択肢を与えてあげましょう!
※ちなみに私は、30代前半です。
最後に言っておきますが、
毎月分配型の全てが良いものというわけではありません。
どちらかというと成績が良くないものが多いです。(^^;
また、放っておけばいいというものではありませんので、
手間をかけれない人はオススメできません。
面倒な人は、ETFの方を勉強してみてください。

どうやって見極めていくかは、
また別の機会で。
※投資は自己責任でお願いします。
↓応援クリックして頂けると幸せです。




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

“毎月分配型投資信託のススメ@” への2件のフィードバック

  1. たひね より:

    スゲ~~参考になります。

  2. のりたま より:

    たひね さん
    ありがとうございます。
    最近、コラムを書く時間が無いですが、いい記事を書けるように頑張ります。

たひね にコメントする


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ