スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
10/15 07:07 のりたマガジン配信完了 ==>ドル円を無視する日経平均と米国金利見通しの思惑

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

3月投資信託メールマガジン第三週 上昇トレンドで見えるもの@

  
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑ 閲覧前に  ぽちっとして頂けると幸せです。 

3月第三週
のりたマガジンの目次は、コレだ!
楽しみにしててねー。
 (1) のりたま今週の相場予測
     今週の予測は、どうでしたでしょうか?
     日銀の金融緩和はそんなに期待できる內容では
     なかったですが、円高対策効果は抜群ですね!
     利確は、様子見と提言しましたが、
     うまく、利益を上げられたと思います。
     
 (2) 今後の資源通貨
     ここのところの動きは、慌ただしいですね。
     今後の展望をのりたま視点で話したいと思います。
     FOMCでの金融緩和政策がなかったのも意外でした。
     今後は、投資の方向性に転換点がきそうですね。
  

 (3) 本当の利回りランキング
     雑誌や他からの引用ではない、
     リアルタイムの本当の利回ランキングを
     お見せします。  
     優良銘柄発掘の参考に!

 (4) カテゴリ別シャープレシオ調査結果
     投資分類を見極めて、これからの投資の参考にしましょう。
     ランキング形式でお伝えします。
    
 (5) 流入額月数ランキング
     流入先にも変化が見られます。
     周りの投資動向を感じておくのも重要ですよ。
     のりたま視点でいくつかピックアップします。
  
 (6) 流出額月数ランキング
     流出額をみるのも面白いです。
     特に最近流出している銘柄。
     目先の利確か?今後の方向性が変わったのか、
     見ていきます。


 (7) 毎月分配型の理解すべきこと
     上昇時の毎月分配型との向き合い方。
     そして、そこから学べるものは?
     毎月分配型を経験して、
     今までの投資を見なおした方が結構みえます。

     そんな話をしたいと思います。
 

 (8) 買い時察知TOOLの使い方 その3
     今回は、各個人でのカスタマイズ方法を紹介します。
     EXCEL初心者の方も実例を上げて説明しますので、
     安心して下さい。
     オリジナルシステムトレードをやってみましょう!     

 (9) メディア掲載日記 その4
     取材の中から一部抜粋して、
     私の考えを述べたいと思います。
  
(10) 編集後記

     次回予告や色々と。
 2月の3万円ゲット無料レポートは、楽しんで頂けたようです。 見たい方は、バックナンバーでみられますよ。
  >>> バックナンバー <<<
 3月も何か稼ぐ系ネタがあれば、記事にしていきますので、
 宜しければ、ご購読検討下さい。

 結構、今月のTOOLはかなり価値があると思っているので、
 おまけとしては、大ふんぱつしてます。

 ↓詳細クリック

noritamagajin.jpg

 毎月分配投信の本当のこと のりたマガジン
 目玉① 「毎月!」無料配布するツール
  <注意>マクロを利用している為、製品版のEXCEL2003以上環境が必要
  目玉② 会員制の掲示板利用可
  目玉③ のりたまへの相談優先回答
  目玉④ 初月入会分は、無料です。
2月のTOOLは、以下のものを無料配布中です。
創刊号ツール紹介記事
3月のTOOLは、以下のものを無料配布中です。
3月号ツール紹介記事

    ↓ 少しでも参考になるものがありましたら、応援クリックお願いします。
  
にほんブログ村 株ブログへ   にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ   にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
↑ 他の投資信託ブログも見てみましょう!




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ