スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
09/16 07:08 のりたマガジン配信完了 ==>貿易問題などのリスクと金利上昇トレンドのせめぎ合い?

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

2011年09月 投資信託実力チェック@

  
 
↑ 閲覧前に  ぽちっとして頂けると幸せです。 

今月の実力チェックをおこないます。
独自の観点で実力をチェックしていきます。
数値につきましても責任を持ちませんのであしからず。
※投資は自己責任でお願いします

※2011/10/02 時点  

  取得平均 購入来
騰落率
実質利回り
予想
配当年利
予想
普通分配
比率
今月
分配金
DIAM J-REITオープン(毎月決算コース)(オーナーズ・インカム) 5,665 8.22% 7.04% 19.66% 69.68% 8,684
三井住友・アジア・オセアニア好配当株式 『愛称 : 椰子の実』  6,274 -14.41% -19.22% 12.30% 34.62% 2,449
楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型 7,768 -11.46% -68.75% 23.43% 34.07% 1,802
米国高利回り社債・ブラジル・レアルファンド(毎月決算型) 8,805 -10.68% -128.19% 17.73% 0.00% 1,034
損保ジャパン・グローバルREITファンド(毎月分配型) 13,095 -13.53% -32.47% 15.46% ass=”xl37″ align=”right” x:num=”5.2661285770728677E-2″ style=”border-bottom: yellow 0.5pt solid; border-left: windowtext; background-color: transparent; border-top: windowtext; border-right: yellow 0.5pt solid”>5.27% 4,620
資源ファンド(株式と通貨)ブラジルレアル  8,922 -22.06% -132.35% 19.16% 47.38% 2,017
DIAM新興国ソブリンオープン通貨選択シリーズ<ブラジルレアルコース> 9,753 -17.99% -71.97% 13.55% 38.62% 10,664
ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型) 4,092 -13.02% -52.10% 14.76% 19.89% 3,379
ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型) 4,533 -15.31% -18.37% 11.41% 46.67% 4,265
フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし) 6,172 -7.99% 15.44% 54.20% 14,906
野村米国ハイ・イールド債券投信(豪ドルコース)毎月分配型  14,386 -7.06% -8.47% 19.12% 64.11% 9,557
野村米国ハイ・イールド債券投信(ブラジルレアルコース)毎月分配型  12,496 -10.25% -12.30% 22.08% 59.24% 30,008
(通貨選択S) 新興国債券<レアル>(毎月)  12,013 -17.55% -52.66% 19.33% 30.32% 3,380
96,765
※ラサールが2つありますが、別の証券会社で保有しているものです。
※取得平均は、手数料込み。
※取得平均は特別分配による返還分は、マイナスしていません。当初購入価格のままです。
※元本騰落率は、過去に受け取った分配金は含まれません。
※上記の各率は、累積での実績比率です。
 追加購入を行っているため、必ずしも現在の能力を示すものとは限りません。
 購入時期の違いにより、皆さんが同じ結果にはなりません。 style=”border-bottom: windowtext; border-left: windowtext; background-color: transparent; border-top: windowtext; border-right: windowtext”>
※購入来騰落率は、基準価格の損益と配当実績を考慮したものです。
 購入時期により、差が出るため単純比較はできません。
※実質利回りは、基準価格の損益と配当実績の平均値で年利換算したものです。
※配当年利予想は、分配累積実績の平均値で年利換算したものです。
※分配金は、税引き後の値です
※月途中に買い増ししたものは、計算上の分母が大きくなるので過小評価になる場合があります。

見ての通り、大惨敗ですね。(^^;
レアルものが突出して悪いです。

かろうじて、J-REITものだけがプラスを維持していますね。
ε- (´ー`*)フッ

さて、
米国格下げで底値で拾えたかなと思ってた以下銘柄。
楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型
資源ファンド(株式と通貨)ブラジルレアル 

ダメダメですね。(×_×)

やっぱり、為替の影響が痛かったですね。
リートタイプですが、
なんとなく、米国REITの成績が、
グローバルREITものより良い?気がしますね。
<過去一ヶ月間の市場平均騰落率>
米国REIT         約-8.74%
オーストラリアREIT   約-5.21%
ヨーロッパREIT     約-8.4%

日本REIT         約-8.4%

こうしてみると、そんなことも無いですね。(^^;
客観的に数値で見てみるのは、重要ですね。

フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)
の 運用成績が良い?
この銘柄は、保有銘柄の中でも保有期間が長い方です。

一番考えられる要因としては、
分配による利益確定が多くできているので、
下げの影響が緩和されたことが大きかったかなと思います。

注目すべきは、J-REITですね。
海外と同じくらいの下落をしているのですが、
今だにプラスを維持できています。

こうしてみると、
為替の影響がかなり大きかったことが改めて分かりますね。


普通分配比率をみると
半数以上が、50%を切ってしまいました。(^^;

単なる、タコ足配当ということですね。
今後の見通しは、
今のところ、正直暗いですね。(^^;
どうなっていくのやら・・・・。

ちなみに総損益は、
-9.56%
まぁ、改めて感じるのが、
毎月分配型の威力です。
今まで利益確定できている分、
大した下落になっていないことを実感しています。

さらに、
利益確定ができていた期間が長いほど、
良い成績が得られています。
この辺は、この暴落を経験できて発見できた、
毎月分配型のいいところですね。
ただこれは、
キャッシュ退避がとても重要だということを示しています。
この部分は、今後に活かしたいと思います。
私が毎月分配型を始めたのは、
上昇トレンド中でした。
7月まではかなりの好成績だったんですけどね~。
8月くらいからの下落は、
毎月分配型で初めて暴落経験となります。
どう対処するか考えましたが、
とりあえず保有することに決めました。

今後、うまく成績を残せるかは、
底値付近での追加買い増しにかかっていると思います。

後は、

場合によってポートフォリオを整理することでしょうか。
ブラジルレアルものがかなり占めていますので、
ドル建てものに変更するのもアリかなと思います。
豪ドルは、レアルより下げていませんが商品市況が下落しているだけに、
手を出しづらいですね。
まぁ、長く投資をやっていれば、
こういうこともありますから、
あまり気にしないでおきます。
投資は、楽しくやりましょうね。

    ↓ 少しでも参考になるものがありましたら、応援クリックお願いします。
  

 

↑ 他の投資信託ブログも見てみましょう!




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ