スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
12/10 07:09 のりたマガジン配信完了 ==>FOMCの追加利上げは米国よりも中国に警戒?

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

2012年02月 毎月分配型アロケーション@

  
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑ 閲覧前に  ぽちっとして頂けると幸せです。 

今月は、遅くなりましたが、
スイッチング売却などがありましたので、
アセットアロケーションを確認したいと思います。
毎月分配型が対象ですが、
ETFも含めています。
※国内株式は、
 毎月分配型でない投資信託、 個別株
 なども保有ているのですが、
 今のところ、このブログでは公開ません。  
<前回のアセットアロケーション>
2011年09月 毎月分配型アロケーション

http://nrtm5002.blog97.fc2.com/blog-entry-197.html
前回から大分集計してませんでしたね。(^^;
20120211asetalocation1.gif 
※グローバルREITのポートフォリをにJ-REITが含まれる場合、
 組み込み比率ぶんだけ国内REITに振り分けてあります。
前回と比べると、
国内REITの比率が低くなっていますね。
2%程度。
うーん。仕込んでおきたいかも。

まぁ、でもあまり変わってないかな。
12月、1月は、特別に買い増しはしませんでしたからね。
結果論で言うと、今の上昇を見るかぎり、
12月は買いどきだったといえるか。

まぁ、順張りは私に向いてないと。
今度、順張りツールも作らないとね。

でも、米国指標がよくても、
欧州問題が落ち着かないと手が出せない。
落ちたら狙えるように、
キャッシュポジションを高め中です。
次は、分類を細かくしてみました。
20120211asetalocation2.gif 
今回大きく変わったのは、
米ドルの円ヘッジものが加わったことですね。
円ヘッジは今まで手を出していませんでしたが、
資源国通貨からのスイッチング退避として利用しました。 
最近のブラジルレアル上がり過ぎで、
介入ラインの節目でしたしね。

次に通貨比率を見てみましょう。
20120211asetalocation3.gif 
米ドル円ヘッジが加わったことで、
かなりバランスが取れてきたかもしれません。
いいかんじ!?

レアルものがかなりを占めてましたからね。
今後は、安定するかな?
結局、ブラジル利下げのとき我慢できたのは、
よかったです。

結果論だけですが。(^^;
※もちろん早逃げの方がお得でしたね。
最近の急上昇は、眼を見張るものがありますね。
今月は、
米国高利回り社債・ブラジル・レアルファンド(毎月決算型)
を売却させました。
投資信託は、
いつまでももっているものだ
という概念は捨てて下さい。


今回は、いい頃合いだったので売却しました。
時には、損切りも必要ですよ。
1.ブラジル政府為替介入の節目だった
2.欧州問題があるのでキャッシュポジションを高めたかった。
3.米国経済が調子よく堅調推移していたので今が売却チャンスだと思った。

毎月分配型で利益確定できているといっても、
大きな利益を狙うなら、こういった積極的な売却も必要です。
ただし、購入時手数料が高いものだと二の足を踏んでしまいがちです。
※手数料率が薄れていないうちに売却するともったいないからです。
よって、ノーロードファンドを組み込むことによって、
機動的に動けるものをポートフォリオに組み込んでおくと
短期でも売買するのに躊躇しなくてすみますよ。

特に、新興国ヘッジものでノーロードファンドがあれば、
掘り出し物の可能性高し!
為替は、短期間で大きく動くので、
高値で売って、安値で買う。
毎月分配型格言の「中期投資の姿勢」でとありますが、
まさにこのことですね。
今月は、
やっぱり、ギリシャに注目でしょう。
今月半ばまでに第二次支援がなければ、
3月にデフォルトしてしまいます。
世界経済の為にも、秩序的なデフォルトを行なってもらいたいですね。

    ↓ 少しでも参考になるものがありましたら、応援クリックお願いします。
  
にほんブログ村 株ブログへ   にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ   にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
↑ 他の投資信託ブログも見てみましょう!




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

“2012年02月 毎月分配型アロケーション@” への5件のフィードバック

  1. 自分も、最近は売却するのも投資の重要な要素の1つだと思い、今後柔軟に動けるように売却についても勉強しています。
    でも、損切りは勇気がいりますね。。

  2. のりたま より:

    コツコツ麻酔科医 さんありがとうございます。
    そうですね。
    利益確定は意外と簡単でも、損切りは勇気が入りますね。
    相場状況やチャートの高止まりなんかは、良いきっかけになると思います。
    どこか、特定地域に偏ったものでなければ、
    そんなにシビアに考えなくてもいいと思っています。
    損したことはしょうがないと考えるしか無いですね。
    相場が、落ち着いたときや、よく分からない相場の時は、
    キャッシュポジションを高めておこうなども踏ん切るきっかけになります。
    通貨選択型のレアルものをスイッチングをして損失を確定させましたが、(^^;
    ※レアルの高止まり感を感じたので。
    無料で円コースにスイッチングできるのはなかなか良い仕組みだと思いました。
    通貨選択型を本当に毛嫌いする人が多いですからね。

  3. 自分は通貨選択型を毛嫌いはしていませんが、仕組みが複雑なので手を出せないでいます。
    REITだけでいっぱいいっぱいですヽ(´―`)ノ

  4. のりたま より:

    コツコツ麻酔科医 さん。
    確かに複雑といえば複雑かもしれませんが、
    私は、複雑に考えてはいません。
    例えば、債券タイプの場合、
    債券価格の動向より為替の方が値動きに影響します。
    実際、私は為替しか見ていません。
    ランキングでも上位に来るのは、通貨選択型です。
    もし機会があったら、試して下さい面白いですよ。
    選択する通貨が重要ですが。
    まぁ、為替なので買いタイミングの他に、
    売りタイミングも重要ですが。
    為替の動きはよく動く時があるので、
    頻繁にチェックする意味で、面倒くさいという点はあります。

  5. 為替の値動きが重要なんですね。
    勉強してみます。
    ありがとうございました。

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ