スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
06/16 07:08 のりたマガジン配信完了 ==>注目の相場展開は次週が要注意?

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

6/30 ついにQE2終了!米国債下落は本物?@

  
 
↑ 閲覧前に  ぽちっとして頂けると幸せです。 

ついに今日で、QE2終了!
今後は、どーなるでしょうか。
それにしても、
なぜか今日はドル円下げましたね。
昨日、81円だったのに、乱高下激しすぎ。
投信の買い付け、解約もタイミングが難しいです。(^^;
さて、今日の基準価額はどうかな。

  基準価額 取得平均 単価損益 元本騰落率 前日比
DIAM J-REITオープン(毎月決算コース)(オーナーズ・インカム) 5,649 5,665 -16 -0.28% 19
三井住友・アジア・オセアニア好配当株式 『愛称 : 椰子の実』  6,058 6,274 -216 -3.45% 51
ピムコ・グローバル・ハイイールド・ファンド(毎月分配型) 5,494 5,970 -476 -7.97% 28
損保ジャパン・グローバルREITファンド(毎月分配型) 13,391 13,829 -438 -3.17% 102
4,369 4,573 -204 -4.46% 35
ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型) 4,369 4,349 20 0.46% 35
ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型) 4,369 4,437 -68 -1.53% 35
フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし) 5,989 6,019 -30 -0.50% 41
野村米国ハイ・イールド債券投信(豪ドルコース)毎月分配型  13,709 14,386 -677 -4.71% 145
野村米国ハイ・イールド債券投信(ブラジルレアルコース)毎月分配型  11,827 -669 -5.35% 169
(通貨選択S) 新興国債券<レアル>(毎月)  11,846 12,013 -167 -1.39% 122
※ラサールが3つありますが、別の証券会社で保有しているものです。
※取得平均は、手数料込み。
※取得平均は特別分配による返還分は、マイナスしていません。当初購入価格のままです。

おぉー。
昨日のドル円相場が効いていたか?
全面高です。
うれしー。(^^)
ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)

の一部について、
元本騰落率が、
プラス圏に浮上してきました。

それにしても、ドル円が・・・。
20110630USD.jpg  ↓ 円高
これだからね・・・。
買いはちょっと手控えていてよかった。
来週は、買いを進めてみようか。
イマイチ円高の理由が不明です。
20110630WTI.jpg  ↑ 上げ

これかな。
今週に入って、反発しだしましたね。
円安は、まだまだ遠いか?
いやいや。
こちらをご覧ください。
米国債10年110630  ↑ 金利アップ
---------------------------------
 <債券>
 続落。ギリシャの中期財政再建法案可決を受け、
債務危機の解決に向けて前進したとの見方が重しとなった。
 この日実施された7年債入札は、今週実施された2年・5年債入札に続き、
低調な結果に終わった。
アナリストの多くは、米国の債務に対する根本的な懸念というよりは、
ギリシャ問題に対する楽観的な見方が圧迫材料になったとみている。
---------------------------------

QE2終了で米国債の暴落の予兆が見えつつ有るのかな?
とも思いましたが、
ギリシャの財政問題が解決前進が
米国債市場の重しになった模様。
ギリシャ債券の利回りは圧倒的に高いので、
そちらに資金が向かったということでしょうか。
ギリシャが持ちこたえると、
円安が進む?
と言えるのかな?
QE2終了、ギリシャ財政問題の前進が追い風となり、
米国債の暴落はついにくるのでしょうか?
しかし、米国景気は深刻なようで。
以下は、先程発表されたものです。
------------------
米経済指標【新規失業保険申請件数】
2011/06/30(木)21:32
*新規失業保険申請件数(前週分)21:30
結果 42.8万件
予想 42.0万件 前回 42.9万件
------------------

だめだぁ。(^^;
失業者が全然へってません。

REIT系は、まだ要警戒ですね。
でも、前回安値付近で底っぽいのを確認したので、
ねらってもいいかも?

もう少し景気回復はおあずけかな。
7月以降、どんな変化が待っているでしょうか。
早く、米国の景気が持ち直してくれることを願うのみです。
今後の指標も注視ししていきましょう。
明日も幸せでありますように。

    ↓ 少しでも参考になるものがありましたら、応援クリックお願いします。
  
↑ 他の投資信託ブログも見てみましょう!




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ