スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
07/28 07:05 のりたマガジン配信完了 ==>上値が重いダウが下落でも実はイケイケ?

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

v6プラスで速くなるか?TOOL計測結果でアップ余力確認

 

光ネクストのインターネットを利用していますが、
混雑する時間帯などで通信速度がとても遅いということで、
V6プラスにしたら速くなるかどうか検討していたところです。

それでV6プラスにするかどうかの前に、
実際の通信速度がどうなっているかをTOOLを作成し記録してみました。

作成したTOOLはこちら
=>インターネット通信速度を定期的に自動記録するTOOL

 

1週間ちょっと経過しましたので結果を確認したいと思います。
TOOLでは3つのサイトで計測していますので順番に掲載します。

※パソコンをずっと起動していたわけではないので計測していない時間やTOOLを停止していた時間などがあります。
※途中で無線機器を切り替えたので通信速度が大幅アップしています。
※新しいパソコン(WINDOWS10)を購入したのですが、これは旧パソコンのWINDOWS7です。

googleサイトでの通信速度計測結果

<旧無線機器> 08/02の16時まで
最大通信速度:10.04Mbps  最小通信速度:0.72Mbps

<新無線機器切り替え後>
最大通信速度:98.80Mbps  最小通信速度:0.76Mbps

v6plus-hayakunaru1
※日付ごとに時間帯別の数値をグラフ化しています。

改めて旧無線機器のときはひどい状況ですが、
新無線機器に切り替えてからは大きくスピードアップしたものの、
やはり夜間など混雑する時間帯はかなり厳しい状況です。

とくに21時~24時はとても遅くなることが確認できました。
1Mbps以下とはかなり厳しいですね。(^_^;

同じ夜間でも意外と土日はマシになっています。

 

fast.comサイトでの通信速度計測結果

<旧無線機器> 08/02の16時まで
最大通信速度:14Mbps  最小通信速度:2.50Mbps

<新無線機器切り替え後>
最大通信速度:290Mbps  最小通信速度:5.20Mbps

v6plus-hayakunaru2

こちらでも21時以降に速度が低下することは確認できます。

googleと比べるとかなり高い数値が出やすいようで、
最大290Mbpsというのはあまりにも違い過ぎて不思議。(?_?)

netflixが提供しているようなので動画系の速度計算はまた違うのかな?

 

speedof.meサイトでの通信速度計測結果

<旧無線機器> 08/02の16時まで
最大通信速度:15.74Mbps  最小通信速度:0.74Mbps

<新無線機器切り替え後>
最大通信速度:128.15Mbps  最小通信速度:1.53Mbps

v6plus-hayakunaru3

全体的にgoogleより数値が高めです。

こちらでも21時以降に通信速度が下がる傾向があることは確認できます。

数値がgoogleに比べて全体的に高いので評価するのも難しいですが、
21時以降でも10Mbps程度出ているところが多い?

お盆休み中の08/11(日)の21時は特殊として除き、
2Mbps以下となっているのは08/07(水)の22時。
googleでもこのとき0.76mbpsで特に遅い状況だったのが確認できます。

水曜日の夜に遅いイメージがあったのでイメージどおりかもしれません。

次いで火曜日、月曜日の夜に速度低下がありますが、
週の前半の平日夜は遅い傾向があるということでしょうか。

 

V6プラスで速くなる余地はあるか?

計測結果を確認した限り、
混雑する時間帯でかなり速度低下が起きていることが確認できました。

V6プラスというのは、
IPv4で夜間など混雑して遅くなる時間帯でも、
v6なら混雑しない仕組みになっているので速度が落ちないというもののようなので、

混雑時間に速度低下している分、速くなる可能性はあると言えると思います。

夜間以外にも、ところどころで多少速度低下しているところがありますので、
そこも速くなる可能性はあると思います。

 

V6プラスへ切り替えるかどうかについて

今はGMOとくとくBBというプロバイダに加入していますが、
V6プラスに切り替えると月額+433円アップするようです。
※ルーターはレンタルしない
※他のプロバイダを探せばもう少し安いところはあると思います。

いつでも戻せるのでとりあえず試してみようかな?

とはいえ月額料金を上げてまで、
混雑時の速度アップが必要かというとかなり迷います。

水曜日の夜など遅いなと感じたことはありますが、
それだけのために追加料金を支払うのか?

個人的に動画とかをよく見る方でもないし、オンラインゲームをするわけでもありません。

 

それからやっぱり無線機器を新しくしたことがとても大きく、
全体的に通信速度がアップしている状況なので、
まずは、しばらくこのまま様子見してみようかなと思っています。

=>無線LAN機器変更で10倍の速さNTTレンタルで遅い人必見!

 

またこれは旧パソコンのWindows7で測定したのですが、
新しく買った新パソコンでも計測してみたいと思っています。

ベンチマークテストでは少し速くなる結果も出ていますのでちょっと期待しています。

=>新旧Ryzen5とi5のベンチマーク意外な結果!SSDの効果は

 

googleのスピードテスト結果について

googleのスピードテストでは全体的に速度が遅い数値が出る傾向があり、
特に混雑する時間帯では急激に低下することが分かりました。

事前のテスト傾向やテストごとの経路変更などによる影響なども聞いていたので、
なんとなくそれを実感できる結果になったと思います。

ただ1Mbps以下の測定結果が出たとして、
それだけで悲観しすぎないほうがいいと思いました。

WEBページ閲覧、動画視聴、オンラインゲームなど、
自分が何をやっているかによっても感じ方は違うと思いますので、
それに応じて本当にストレスなのかどうかは体感で見極めたいところです。

 

TOOLで通信速度を分析してみることは大事

やっぱり実際の通信速度を分析し可視化してみると、
どんな状況かよくわかって良かったです。

追加でお金がかかる話なので、
しっかりデータで分析すると冷静に判断もできるのかなと思います。

速度テストするサイトによって、
かなり結果が違ったのでその辺もTOOLテストの良さでしょうか。

 

V6プラスへの切り替えを検討している方など、
このTOOLを使ってみたい人がいれば、
問い合わせフォームからでも問い合わせてください。




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ