スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
07/28 07:05 のりたマガジン配信完了 ==>上値が重いダウが下落でも実はイケイケ?

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

Access Deniedで特定サイトが見れないときの対応

 

以下のようなエラーで特定サイトでアクセス拒否された場合の、
対応方法を参考に紹介しておきます。

Access Denied
You don’t have permission to access “https://www.*****.co.jp/” on this server.

Reference #18.~省略

たまにこのようなエラーになることがあって、
ずっと悩みの問題でした。

ある企業サイトの管理者などに問い合わせても分からないということで、
※その時はセキュリティを強化したみたいな事を言っていたのですが不明。

対応できず諦めるしかなかったのですが、
基本的に何日か経過したらなぜかアクセスできるようになったりと不思議な現象です。

ちなみに今回の場合、さっきまでアクセスできていたサイトで、
急にrequestエラーが出だした後にCookie、キャッシュを削除したところ、
上記のエラーが表示されたというちょっとめずらしいパターンでしたので追記しておきます。

サーバー側の拒否リストにあるIPアドレスがひっかかったりするようなものなかなと思っていましたが、
すぐに解消した方法があったので紹介しておきます。

 

Access Deniedエラーの解消方法

セキュリティソフトNortonの自動保護を一時的に無効にします。

タスクバーのNortnアイコンから、
右クリック>自動保護を無効にする(15分でOK)

これだけです。
※他のセキュリティソフトを使っている人はそのソフトを一時停止してみてください。

たったこれだけで私の場合はすぐにアクセスできるようになりました。

 

アクセスできたら、
セキュリティソフトの自動保護を有効に戻しておきましょう。
※一度接続できればその後もOKになります。

タスクバーのNortnアイコンから、
右クリック>自動保護を有効にする

ずっとサーバー側で拒否される問題だと思っていたので、
どうしようもないと思っていましたがセキュリティソフトの停止で接続できるようになるとは驚きました。

 

怪しいサイトではセキュリティソフトを停止して接続するのはやめたほうがいいと思いますので注意してください。全て自己責任です。

 

その他のアクセス拒否エラー解消方法

私の場合は全く効果ありませんでしたが、
ブラウザのキャッシュやCookie削除で接続できた事例もあるようなので、
一応やっておくといいかもしれません。

 

私の場合、ブラウザを変えても同じエラーが発生したので、
そういった場合には、ブラウザのキャッシュやCookie削除でどうにかなるものではないと思います。

 

その他に、
ONUルーターの電源OFF/ONもやりました。

これで解消したことがないので関係ないとは思いますが一応やったこととして書いておきます。

 

後はパソコンの再起動も一応やっておくといいかもしれません。

 

私も原因はよくわかっていないので上記の手順で正常接続できるかどうかはわかりませんが参考にしてください。




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ