スポンサードリンク

◆毎月分配型の投資信託運用格言
◆インデックス長期投資は絶対するな!
◆投資初心者を抜けだせ!
★<全員プレゼント企画>米国REITシステムトレードTOOL
★<全員プレゼント企画>米国REIT買い時押し目判断TOOL
12/10 07:09 のりたマガジン配信完了 ==>FOMCの追加利上げは米国よりも中国に警戒?

 toushin インデックス長期投資
コスト優先主義は間違い
 >>初めての方

  NISAで利益上乗せ!証券口座を使い分け

分配金受け取り方法の手続きに注意@

   
    ↑ 閲覧前に 1日1回 ぽちっとして
        
頂けると幸せです。 

今日、ちょっとしたミスがありましたので
皆さんも間違えないように報告しておきます。
投資信託の分配金は、
自動で同一銘柄へ再投資にするか?
or

現金で受け取るか?
を選択することができます。
私は、必ず現金で受取ることにしているのですが、
本日、手違いで再投資してしまっている銘柄が分かりました。

この前購入した
(通貨選択S) 新興国債券<レアル>(毎月)  
です。
確かに買い付け時、
再投資 か 受け取り型 かを
選択する画面がなかったのですよねー。
反省。
よくよく考えたら、
受け取り方法の選択方法や
選択方法の切り替えの方法など
証券会社によって違うのですよね。


私の知っているものを
以下、まとめてみました。
皆さんも間違えないようにしてください。

・三菱UFJ東京ダイレクト
(受け取り方法の選択)
  インターネットで買い付けたものは、全て「再投資型」がデフォルト
(受け取り方法の切り替え)
  電話か窓口で、受け取り方法の変更手続きをおこなう
  ※Web画面では、変更不可。
 
  ◎私が勘違いしていたのは、これです。明日早速電話で変更します。

・一般的なネット証券(楽天証券、カブドットコム証券など)
(受け取り方法の選択)
  買い付け時に選択。
(受け取り方法の切り替え)
  切り替えはできない。

・野村證券(野村ホームトレード)
(受け取り方法の選択)
  買い付け時に選択。
  但し、銘柄によってはデフォルトが再投資(自動けいぞく投資コース)しかない。
(受け取り方法の切り替え)
  ※一般型の切り替えが可能かは未確認。
   (他証券会社から移管した一般コースの銘柄は変更できました)
  自動けいぞく投資コースの銘柄は、Web画面にてリアルタイムに変更可能
  ◎これ、かなり便利です。

一般的なネット証券では、受け取り方法の切り替えが
基本的に不可能ですが、

証券会社間の移管をすると受け取り方法を変更することが
可能であることがあるそうです。
※移管には手数料が約1000円程度必要ですので注意してくださいね。

受け取り方法の変更をうまく利用して、
有利 (円高、債券安、株安) な時期は、 再投資型。
不利 (円安、債券高、株高) な時期は、 受け取り型。

なーんていうテクニックも
可能かもしれませんね。
ちょっと話が変わりますが、
こんなミスもしたことがあります。
カブドットコム証券では、
現金で受取るタイプを「一般型」といいます。
間違えちゃいけない。間違えちゃいけない。
と、そのことばかり考えていたのですが。
買い付け画面にある、
口座区分を「一般」にしてしまいました。 (^_^;
特定口座でないと管理が面倒になってしまいますね。
※買付け後は、どこの証券会社であっても口座区分は変更できません。
 証券会社間の移管であっても口座区分は、変更不可能です。

はずかしぃ。
こんな間違えもありますので、
皆さんも気をつけてくださいね。


(2011/08/28 追加)
・三菱UFJ東京ダイレクト
ですが、最近Web画面をみたところ、
以下の
「収益分配金の受取方法変更」
という画面が追加になっておりました。
いつの間に!?
20110828UFJ取引画面 
恐らく、電話でなくてもできるようになったものと思われます。
利用する機会がありませんので、
利用された方がいたら教えてね。
    ↓ 少しでも参考になるものがありましたら、
           応援クリックお願いします。
    ←他の投資信託ブログも見てみましょう!




★気になったらブックマークやシェアしてくださると嬉しいです♪
ページ後方でこの記事へコメントを残すことが出来ます。



スポンサードリンク

お役立ち関連記事です

“分配金受け取り方法の手続きに注意@” への4件のフィードバック

  1. おさるのなな より:

    毎朝楽しみに拝読させて頂いてます またまた教えて欲しい事があります。分配金受け取り方法ですが、今月から米ドル建ての投資信託で分配金が出るのですが、ドルで出た分配金を今は、円に変えて受け取りにしています。この円高の中、ドルを円で受け取るよりドルのまま置いといて円安に傾いた時に円に変えればいいような気がしてきました。円で受け取れば、またそのお金で別の物に投資出来るつもりで円で受け取りにしたのですが~
    お忙しい時にすみません。 お手数お掛けしますが宜しくお願いします

  2. のりたま より:

    おさるのななさま
    いつもご覧いただきありがとうございます。
    米ドル建ての投資信託ということですが、外国籍の投資信託ということでしょうか?
    ※米ドル建ての日本の投資信託でファンズオブファンズなら円でしか受け取れませんものね。
    もちろんいつまででも円高が続くと私も思っておりません。
    米ドルの外貨預金のつもりで保持しておけば円安時に恩恵を受けられますね。
    また外国籍の投資信託を買うなら米ドルになりますので、
    その場合、円にしてまたドルにするなんて為替手数料がもったいなさすぎですよね。
    国内資産に魅力を感じて円に変えるのもひとつの考えです。
    今後の運用が外国籍の投信なのか、国産の運用なのか、
    資金に余裕があるなら外貨預金のつもりで置いておくのか、
    それぞれえどういうスタンスにするかでお考えになったらよろしいのではないでしょうか?
    また疑問があればいつでもどうぞ。
    よろしくお願いします。

  3. おさるのなな より:

    こんな私にも大変親切丁寧なコメント本当にありがとうございます
    なるほど~と何も考えていない自分が恥ずかしくなりました
    検討させて頂きます
    ありがとうございます

  4. のりたま より:

    おさるのななさんどうも。
    初めは誰でも一緒です。
    少しでも皆さんが間違った投資をしないように、
    貢献できたら幸いです。
    まぁ、私の言っていることが全て正しいと思うことも危険ですが。
    投資は自己責任とは、色々考えさせられます。

コメントを残す


サブコンテンツ

確定申告 特集!

NISA口座はOK?

過去記事を見る

スマホ携帯でチェック

sp

問い合わせ

返信率100%!取り上げて欲しい話題や、 疑問点などありましたら以下フォームでお寄せください。 できるだけ真摯に答えさせて頂きます。
=>問い合わせフォーム

スポンサードリンク

このページの先頭へ